サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

大阪の精神的支柱となっている大阪城をよりよく知るために

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

現在の大阪城は、關一市長時代に市民の寄付によって再建された「三代目」。この三代目は、徳川政権によって再建された「二代目」の石垣を土台としている。
豊臣秀吉によって築かれた「大坂城」は、徳川政権によって徹底的に埋め立てられた。そのことが、近年の発掘作業によって明らかになっている。豊臣秀吉の大阪城に象徴される、豊臣時代の日本の平和について、本書を読むことによって明らかになる。教科書で知っている知識の一歩先を知るためにも、必読の一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

家康の思惑はどこに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:そうしこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

笠谷氏の論考はいつも実証的で実に面白いです。個人的には関ケ原についての書籍を読んで以来、読み漁っています。
ただ、家康の豊臣家に対するスタンスについてはどうか。大阪陣以前の動向については賛成です。ただ、「国家安康」に代表される開戦以降の経緯は家康側に好意的すぎるように感じます。笠原氏は論拠に従い説得力のある話を展開されているのですが、根本的にどうか、という疑問が拭えません。
何といっても全国二十万の大軍と莫大な費用を動員し、多数の戦死者を出しながら豊臣家が滅びるその日まで豊臣家の存続を願い和睦の道を探っていた、というのは無理があるのでは。
なお、豊臣家側の字句や態度にいろいろ問題があったことは間違いないですから、家康の行為自体を批判するつもりはありません。あくまで家康の「思惑」に関するところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

二人のバランスが悪い。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わびすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

笠谷パートが面白いのに反して黒田パートがつまんなすぎる。発掘に基づく実証的な話で面白いのを聞きたかった。せっかく二人で本を作るなら、相乗効果が欲しい。黒田さんの方に努力の余地を感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。