サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

本屋さんのダイアナ(新潮文庫) みんなのレビュー

  • 柚木麻子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本本屋さんのダイアナ

2016/12/09 15:02

呪いをとく方法

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mino - この投稿者のレビュー一覧を見る

本当に良い少女小説は、何度でも読み返せるんですよ、お客様。


主人公の名前は矢島大穴。大きい穴と書いて、ダイアナ。金髪にこぼれそうな大きな目は、キャバクラで働き女手ひとつで彼女を育てる母そっくりです。

周りと馴染めない少女が初めて友達になったのが同級生の彩子でした。
彼女はダイアナの名前を「赤毛のアンの友達の名前と一緒」だと、良い名前であると心から褒めてくれます。

お互いに文学少女で、好きな本の話で意気投合し親友となった二人でしたが、ある出来事をきっかけに仲違いをしてしまいます。

彼女たちはお互いの中に自分の理想をみていたのでした。


小学生時代に出会った二人は離れ離ればなれの間に様々な痛みを知ります。
特に彩子の身に降りかかった出来事には胸が痛みました。

家族や友人、仲間の想いを知って、20歳になったころ、少女と少女は再び出会います。

最高の友情は、懐かしい物語を途中から読み始めるように何度でもやり直せる、そんなことを信じさせてくれる友情の物語です。



あなたは、自分自身に呪いをかけてしまっていませんか。
あなたの呪いは、あなたは自身でとくことができるはずです。
そのヒントがここにあります。
かつて少女だった全ての人に読んで欲しい、大切な一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本本屋さんのダイアナ

2018/09/08 19:42

個人的に柚木作品ではかなり上位ランク!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しんごろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

生活環境の違う本が好きな女の子2人の成長していく姿の話!小学生から大学生までの過程を親のように見まもる感じというか、2人の伝記を見る感じかな(^^)柚木麻子さんの書いたいろんな作品がこの本に凝縮して入った気がします。ほんの一瞬だけ『私にふさわしいホテル』の大御所作家・東十条宗典が友情出演して、思わずにやけてしまいました(笑)柚木麻子さんの作品の中でオススメできる作品だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本本屋さんのダイアナ

2017/11/10 00:12

共感ポイント多し!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tommy - この投稿者のレビュー一覧を見る

ダイアナと彩子。小説の中では正反対という設定だけど、大多数の読者はどちらにも共感することが多いと思います。
スラスラ読みながら、自分の子供時代を思い出しながら、ダイアナ・彩子を応援した人が多いんじゃないかな。
1年以上前に読んだ小説ですが、面白かったので今でもよく内容を覚えています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本本屋さんのダイアナ

2016/08/18 19:37

家族を見つめ直すきっかけに

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もも - この投稿者のレビュー一覧を見る

夜、読み始めたら止まらなくなりました。徹夜で一気読み。ここまで引き込まれた作品は久しぶりです。
ダイアナと彩子。お互いの家族を理想の家族と感じる2人の関係。
展開はある程度読めたのですが、その通りになってもハラハラドキドキ・・・
どう成長するのか、楽しみながら読めました。
読み終えて、家族だからこそ言えないことや、すれ違ってしまうことを改めて考えさせられました。
そして、隣にいてくれる大切な人をもっともっと大切にしたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本本屋さんのダイアナ

2017/03/01 10:21

夢物語ではナイ夢物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:zuzuzoo - この投稿者のレビュー一覧を見る

感激!
ティアラ・母の『生きる』ため、『負けない』ための究極の選択が『武装』
大穴・娘は『ぶっ飛んだ』母を理解できないまま育つ
成長の過程で少しずつ理解するものの複雑な思いはムクムク・・・
母子の関係がもどかしい
けれど、出自、環境に関係なく強く生きる、努力する誠実さに涙
だけど目出度し目出度し、お涙頂戴ハッピーエンドにしない
夢物語ではナイ夢物語

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本本屋さんのダイアナ

2016/09/27 10:21

本好き女子のための一冊

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かおるこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

好きな傾向っぽいなと思っていたものの文庫化してようやく手に取れました。いや~~ほんといいね!思春期のあの頃の自分が出会いたかったよ、この二人に。本好きで図書室にこもっていた当時の自分がこの本に出会えていたら大喜びしただろうに。私はどちらかというと生まれ育ちは彩子ですが、性格的にダイアナなので、彼女が本屋さんで働きながら頑張って自立していくのにぐっときました。ああ、私も書店で働くの夢だったな。一度くらいバイトしてみれば良かった。どんな環境であってものびのびと自分らしく生きるって難しいけれど、それでも誰に命令されるのではなくやりたいことをやれる人生にするために。芯のある素敵な女性になりたいなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本本屋さんのダイアナ

2017/08/07 11:36

読書家

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書はじめました - この投稿者のレビュー一覧を見る

○○フェアで購読。
スラスラ読め、違いが理解できて面白かった。
読書家って、本に自分自身の人生や理想像を当てはめ、共感して読むから
本を読むこと、作者さんなどを崇拝するのだなと理解した。

私はただ面白いか、面白くないか、読みやすいか、読み難いかでしか
読書をすることができない。
ダイアナたちのように何度も読みふけり、気に入った文章を暗記するようなこともできない。
別にそれが羨ましいとかではない。
単純な私自身の読書スタイルは気に入っている。
私と読書家さん達との違いが分かっただけでも、この本を読んで良かったと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。