サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

デトロイト美術館の奇跡 みんなのレビュー

  • 原田マハ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本デトロイト美術館の奇跡

2016/12/22 08:13

<奇跡>のような一冊

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「1885年に創立して以来、自動車業界の有力者らの資金援助を通じて、世界屈指のコレクションを誇る美術館として成長したデトロイト美術館」。
 これは東京・上野で現在開催されている「デトロイト美術館」の公式ホームページに書かれている一文です。
 この美術館はゴッホなどの印象派絵画をアメリカの公共美術館として初めて購入した館としても知られています。
 ところが、2013年にデトロイト市自体が財政破綻に陥ってしまいます。
 そんな市にあるこの美術館には至宝の美術品が収められているのです。
 当然のようにその売却を求める声があがります。

 それほど遠い昔の話ではないのに、そのニュースを知りませんでした。
 原田マハさんが得意とする美術ジャンルの作品で、四つの作品で構成されています。
 実話に基づくフィクション、つまりは破綻したデトロイト市からどのようにこの美術館が守られたかという美談ですが、原田さんの筆は決してその美談を押し付けるものではありません。
 どころか、貧しい生活からわずかなお金を差し出すフレッドという男の、絵画に寄せる思いの方に心うたれます。
 彼が愛した一枚の絵。
 それが表紙の装丁にも使われている、セザンヌの「画家の夫人」という絵です。

 この絵が四つの章それぞれに登場します。
 その都度、原田さんはこの絵画の魅力をそれぞれの言葉で紡いでいて、セザンヌ絵画の奥深い世界を現出させてみせます。
 小さな作品ですが、抱きしめたくなるような一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本デトロイト美術館の奇跡

2018/12/10 06:07

アメリカの美術館で起こった本当の話をもとにした小説です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、美術小説を書く原田マハ氏の作品です。ゴッホやセザンヌという名美術を所蔵する美術館がある日、財政難のために存続の危機に立たされます。美術を選ぶべきか、それとも市民の生活を取るべきか!この厳しい選択に市はどのように対処していくのでしょうか。本当にアメリカであった話をもとに小説化したワクワク・ドキドキの内容です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本デトロイト美術館の奇跡

2016/11/19 01:20

短い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Chocolat - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者の小説の中では、極端に短い作品ですが、作品に登場するこの1枚の絵画をとりまく、様々な物語を読むと、作者が絵画に深い理解と愛情を持っているのが感じられます。何事も専門家の話は面白いものです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。