サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

【シリーズ】ケアを考える みんなのレビュー

  • 会田薫子, 佐藤優, 池上和子, 松本俊彦, 伊藤周平, 榊原達也, 広井良典
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本薬物依存症

2018/09/17 21:11

新たな視点を示した本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

薬物依存症の、本来のあるべき視点はこうでは?と精神科医の作者が、実際に患者を診てきた体験から語っています。
その意味では画期的な内容です。
読み手によって、好き嫌いが分かれる内容と言ってもいいかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本格差社会を生き抜く読書

2018/12/14 15:31

年末年始に考えたい日本の格差社会

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

格差社会といってもその中身は情報格差・経済格差・教育格差と様々であること、及び現代における里親制度と特別養子縁組制度の問題や分断社会における宗教の役割といった身近にありながら見えていなかった問題が俯瞰できる書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本社会保障入門

2018/12/30 18:03

数字の単純ミがスあると思いますが・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

■社会保障制度全般を捉えるのは難しいと思います。学者にも、専門の分野とそうではない分野があると思います。■著者は、法が専門で、実務はそんなにお詳しくないのかもしれません。■年金の繰下げ増額率が、1月につき、0.7%と記述すべきところが、7%になっていました(73頁)。■ただ、これは、編集部で気がついてほしい箇所です。とはいえ、後日、間違いに気がついたときは、出版社のHP上の正誤表欄に記載してほしいと思います。■また、著者は消費税率の10%引き上げには批判的であるようですが、一方で、年金生活者支援給付金法については、「いまだに実施されていない」と記述しています。■消費税率の引上げに反対なのであれば、年金生活者支援給付金法についても反対、でないと首尾一貫しないのではないでしょうか?■なお、年金生活者支援給付金について、「低年金の高齢者・障害者に対して、月額五〇〇〇円(障害等級1級の場合には六二五〇円)を支給するものである」との記述があります(59頁)が、一定の要件を満たす遺族基礎年金の受給者にも、月額5,000円は支給されます。■低所得者に想いをはせる記述がありながら、なぜ、そこを書き記していないのか、・・・・。■たいへん失礼な記述になってしまうかもしれませんが、年金にはあまりお詳しくない先生なのではないか・・・・、「標準報酬月額」と「賃金月額」についても、誤用しているような印象(たしかに正確な表記は難しいのですが)を受けますので、このまま読み続けるのがいいのかどうか・・・、いま、第二章を読んだところですが、ちょっと不安です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。