サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/29)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

電子書籍

現代語訳 学問のすすめ みんなのレビュー

  • 福澤諭吉 (著), 齋藤孝 (訳)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本学問のすすめ 現代語訳

2019/04/14 14:23

一万円札の人

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギン - この投稿者のレビュー一覧を見る

何かとご尊顔を拝する機会はあれど、政府とはあえて距離を置いたところで時代を引っ張った人だったとは知りませんでした。なろうと思えば、有名な政治家になっていたかもしれないけれど、それはこの人の理想とするところではなかったのですね。きっと。お札の顔になるなんて、本人が知ったらビックリしたことでしょう。

国や政府に頼る気風を批判し、個人の独立と民間での事業展開をするところなど、現代では賛成する人が多そうな内容ですが、当時としては論争の的になる考え方だったことがわかります。第4編の最後に、批判に対する反論が書かれています。この考えを受け入れない人もたくさんいたのでしょう。それだけに、民間で事業を興すことで国を良くしたいと思う人々は、心を熱くしたと思われます。

現在の日本は当時よりずっと産業基盤も強くなり、列強から国としての独立をおびやかされることはなくなりました。偉大な先人であるところの、夢を持って行動した昔の若者たちのおかげです。一方、上に依存する気風はまだまだ健在です。第16編の衣服や家の話など、そっくり現代に持ってきて通用する話だと思います。福沢諭吉の仕事が必要とされなくなる日はまだ先のようです。

内容はとてもよかったのだけれど、本文の一部を太字にするのはやめてほしかったので、星2つにしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。