サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

クラン みんなのレビュー

  • 沢村鐵 著
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

クラン2警視庁渋谷南署・岩沢誠次郎の激昂

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

クランの第2段ですね。密命帯びた晴山の活躍が楽しみです。沢村作品は少ないですが、最近はいくつか出ており大変楽しみにしています。本シリーズも定期的に発行願います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

クラン1警視庁捜査一課・晴山旭の密命

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

一柳美結シリーズに続くシリーズ物のスタートです。今回は晴山旭警部補が主人公です。クランがキーワードですね。密命を帯びてやみを正す。面白いです。シリーズ物はわくわくしますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

荒唐無稽だが読ませる

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マル神保 - この投稿者のレビュー一覧を見る

警察小説の形式を使って書かれた、現代型のSFサスペンスです。
展開も登場人物も絵空事めいていますが、ジェットコースターさながらの急展開の連続に、思わず引き込まれてしまいます。
前作の「魔王」といい、今作の「??」といい、あまりにも厨二病的な設定に、ミステリファンはドン引きかもしれませんが、読ませる力があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

クラン4警視庁機動分析課・上郷奈津美の執念

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

クランの仲間が増え神との闘いがいよいよ佳境か。少し現実離れの感がありますが、究極のテロですかね。ただし実際には起こらないでしょう。次回は本格的な戦いか、まだまだ神には一切ダメージなしでしょう。奇妙な病院も出てきて益々ミステリアスになってきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

クラン3警視庁公安部・区界浩の深謀

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

最強の捜査チームであるクランはユニークですね。個性ある人物がチームとなり、警察の巨悪を追うというストーリーですが、まだまだ真犯人、ボスが不明です。最後がどうなるか楽しみです。でも最新作の4でもまだまだ先がありそうで少しテンポアップしていいのかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

釜石線の人たち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シログルミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の晴山をはじめ登場人物のすべてが岩手県を走るJR釜石線の駅名からとられています。おそらく筆者が津波で大きな被害のあった釜石市郊外の出身だからではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読み始めるとクセになる

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マル神保 - この投稿者のレビュー一覧を見る

舞台設定や人物造形は警察小説にありがちなパターンだが、意表をつく展開の連続に、ついつい物語に引き込まれしまう。
読み終わってふと冷静になると、話の展開は非現実的だし、登場人物もいわゆる「中二病」的なのだが、それでも続きが読みたくなるのは筆者のうまさなのだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。