サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

今週、妻が浮気します みんなのレビュー

  • GoAhead & Co. (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本今週、妻が浮気します

2005/01/27 09:58

真実の夫婦愛とは・・・

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:fire - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書のもとになったネット掲示板への書込みは、時間にしてたった2週間のやりとりですが、そこにある夫婦の愛情の破局と再生が見事にリアルに立ち現れています。

質問者の気持ちは感情溢れる適切な言葉となって読む者の心に訴えてきますし、それに答える一人一人の回答者たちの言葉もすばらしい。やりとりの中で明かされる各人の発言や悩み、混沌とした人間の感情は、誰もが一度は人生のどこかで考え発したことばであり、誰もが共感できるものとなっています。

読む者に真実の夫婦愛とは何かを問いかける稀有なラブストーリーで(「電車男」よりもダンゼン深い!)、夫をもち妻をもつ(あるいはこれからもつだろう)全てのひとに読んでもらいたい珠玉の一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本今週、妻が浮気します

2005/07/11 23:35

妻の浮気を許せますか-夫と妻の官能講座《第2回》

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黒木太郎・花子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

夫 重松清に官能場面を書かせると巧いよね。
妻 いきなり、直木賞作家ですか。
夫 重松は物語の運びが巧くって、読んでいて素直に心に落ちてくる書き方なんだよね。直木賞受賞後もいい作品をたくさん書いている。例えば『流星ワゴン』とか。
妻 生きることに絶望した主人公がワゴン車に乗った父子連れに出会うのよね。実はこの二人は死者で、未だにあちらの世界に行けずにいる。主人公はそんな二人のワゴン車に乗せられて、彼にとっての大切な時と場所に連れて行かれるのだったわよね。重松らしい、家族愛に満ちたいい作品だったわ。
夫 よく覚えているね。主人公が最初に連れていかれる大切な所って覚えてる?
妻 もちろんよ。主人公の妻の浮気の現場よね。街なかで彼は男と歩く妻を見つけてしまうんだけど、現実の彼はその場面から逃げ出してしまう。
夫 そうそう。でも、ワゴン車で大切な所に連れて行かれた主人公はホテルから出てきた男を問い詰めて、妻が誰彼なく性行為をしていることを知ってしまうんだ。ここからだよ。重松の凄いところは。帰ってきた妻と彼は性を交えるのだけど、この場面が官能的なんだ。『流星ワゴン』は世評の受けがいいけど、結構この場面はハードだよね。
妻 だからこそ、信じていた妻に浮気をされた主人公の辛さがよくわかってくる。
夫 もう気がつかない? 重松のこの物語の設定は、今回の『今週、妻が浮気します』という作品とよく似ているでしょ。インターネット上で、一人の男が妻の浮気に悩んでいることから、この物語が始まるんだけど。
妻 そして、多くの仲間たちが彼の相談に答えていく。でも、それが官能とどういう関係があるの?
夫 そうなんだ。この物語にはほとんど官能の場面がないんだよね。でも、シチュエーションはすごいでしょ。夫が妻の浮気に気がつく、夫が妻の浮気現場に踏み込む、そして、絶縁を言い渡して部屋を出る。言葉にすれば確かにそうなんだけど、夫が入って来る前に妻は浮気相手と何をしていたのかとか、妻はその時どんな格好をしていたのかとか、もし重松清なら凄い官能場面を展開してたはずだよ。官能小説ってその場面に至るまでの状況説明ってとても大切なんだと思うよ。
妻 夫と妻ってそういうシチュエーションを極端に嫌うのよね。本当はもっと大事にしないといけないのに。だから、妻の浮気も許せないのよね。官能から逃げてはいけないのよ、夫婦って。
夫 うーむ。でも、やっぱり妻の浮気は許せないな、僕には。
妻 亭主の浮気もね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本今週、妻が浮気します

2005/01/14 22:12

内容紹介

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネット掲示板が生んだ、夫婦愛を問う感動のリアル・ストーリー。それはインターネット掲示板に寄せられた、一人の夫からの悲痛な質問から始まった。

「質問:今週妻が浮気します。今はホテルに乗り込んで何かしらの決着をつけようと思っています。しかしそれは正しい方法でしょうか? 乗り込んでどうするのがよいのでしょうか?」

——ネット上のさまざまな人から寄せられる回答。最初は軽い考えの回答者たちも、質問者の真摯な姿勢に、次第に自己の深い感情や哲学、過去の傷をも振り返りながら答えていくようになる。いつしか質問者と回答者たちのレスは100を超え、回答者たちの深いメッセージは質問者の気持ちを刻一刻と変えていく。

そして浮気の当日。質問者である夫はどのような行動をとったのか。そしてその後、夫婦間に生じた感情の変化とは。物語は思わぬ展開を見せ、愛情溢れる感動のクライマックスを迎える……。

国内最大級のQ&Aコミュニティサイト「教えて!goo」「OKWebコミュニティ」で大きな話題を呼んだ質問板がついに書籍化!
多くの人が勇気づけられた大人の愛の物語を、あなたの目で確かめてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。