サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

ステップ みんなのレビュー

  • 重松清 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本ステップ

2017/10/17 22:55

落涙必至

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

娘を想う両親のこころが伝わってきてちょくちょく涙が出てきた。いろいろあったけど、こんなにもたくさんの人たちに愛されている美樹はとても幸せだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ステップ

2015/12/29 01:29

やはり涙・・・

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tomo - この投稿者のレビュー一覧を見る

重松さんの作品には、いつも泣かされます。

本作品も何気なく手に取って、夜半に読み始めたが最後、一気に泣きながら読んでしまいました。(私の涙腺がゆるすぎるだけかもしれません)

妻(母)を突然失った父と娘の成長物語で、そこに描かれているのは決して奇をてらわないよくある日常(あるいは、様々な作品でよく描かれてきた日常)です。
しかし、時々胸の奥にすっと入ってくるシーンがあります。心に残ります。
ドラマチックな事はない(ある意味、母が一歳半のこどもを残して突然亡くなるという設定がもっともドラマチック)ですが、日常の中のふとしたことを紡いで人生が進むという真実を淡々と描いて一つの作品として成立させる重松さんの筆力に、脱帽です。

終始愛情に満ちた物語で、登場人物のほとんどに温かさを感じました。そのような意味でも読後感がとても良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ステップ

2015/10/29 21:05

タイプが違う親子

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

重松清先生のさくひんってまったくタイプが違う親子が、お互いを分かり合えず苦しむっていうのが多いけど、今回は父親と娘。
やっぱり男と女、気持ちを理解しあうのはむずかしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。