サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

ノッキンオン・ロックドドア みんなのレビュー

  • 青崎有吾
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本ノッキンオン・ロックドドア

2019/07/28 19:05

ふたりの探偵の競演

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりこま - この投稿者のレビュー一覧を見る

不可能専門と不可解専門、互いの短所を補い合うふたりの探偵が謎解きをしていくが、どちらが正解にたどり着くのか、軽快な文章や探偵のキャラクターがアクセントになりつつ、楽しめる作品。
気軽に読める連作短編集だが、底に潜む謎もあり、今後も楽しみだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ノッキンオン・ロックドドア

2019/05/02 10:43

お手軽

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風海 - この投稿者のレビュー一覧を見る

青崎さんといえば、裏染天馬シリーズから読み取れるように緻密な論理展開で物語が進んでいきます。この短編は、その青崎さんらしい要素は失わずに1つ1つがお手軽に、そしてボリュームのある一冊となっています。
主人公たちとシャーロックホームズでいう教授的存在も登場してきて、続きが気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ノッキンオン・ロックドドア

2019/08/13 14:42

2人じゃなくても

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hid - この投稿者のレビュー一覧を見る

不可解担当と不可能担当の2人の探偵が事務所を共同経営してる設定だけど、
2人の必要性が感じられない。
どっちが喋ってるのか分りづらいし、
アルバイトや友人の女性刑事がいるから、探偵は1人で事足りそう。
2人の関係性が気持ち悪い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。