サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

スクランブル みんなのレビュー

  • 夏見正隆
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

11 件中 1 件~ 11 件を表示

鏡黒羽さんが好きです!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:apple2 - この投稿者のレビュー一覧を見る

夏見さんのシリーズではやはりこちらがイチバン好きです。女性の立場からすると、主人公があっちこっちからモテモテなのは微妙ですが。笑。
作品の内容というより、ただもう飛行中の臨場感があり、飛行機好きにはたまりません。次作が未だでないよー。
と待ち望んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

スクランブル決戦!日本海上空下

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J.J. - この投稿者のレビュー一覧を見る

日米合同作戦が展開されるが、〈亜細亜のあけぼの〉の心の変化など人間くささも描かれ新しいストーリー展開に引き込まれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本不死身のイーグル

2015/09/05 09:31

序章

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bin - この投稿者のレビュー一覧を見る

久々に再開した、スクランブルシリーズ。

しかも、本当に久々に登場する「亜細亜のあけぼの」

やっと、本筋に戻ってきたか!!という思い。

でも、このシリーズにしては珍しく、後を引き終わり方。全然何も始まっていない。

これからの登場人物の、お披露目。っていう感じ。

これで、次巻の発刊数年待たされたら…

最後の頁に、*Comming Soon*「荒鷲の血統」って書いてあるのを信じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

スランブル 決戦! 日本海上空 上

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J.J. - この投稿者のレビュー一覧を見る

東アジアの政治情勢を踏まえて繰り広げられる展開、日米合同の作戦により航空自衛隊は一線を越えてしまうのか!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本荒鷲の血統

2016/04/26 18:05

荒鷲の血統

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J.J. - この投稿者のレビュー一覧を見る

南沙諸島を舞台にした現実的にありえそうな問題(日本のマスコミでは書けない)を早くも題材にしているところがすばらしい!!
集団的自衛権の問題もからめて描いてくればさらに面白味が増すかも
続編が待たれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本荒鷲の血統

2016/01/24 22:44

F22ラプター

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tonma - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズの自衛隊、F15の面々は(ほとんど)出てきませんが、それなりに楽しめました。ネタばれになるので書きませんが、前作の前日譚です。ラプターがそれほどすごいのか、実機の性能を知らないので判りませんが、エンタメとしては面白く読みました。
決着が付いてないので(だから評価が4点)、次作が待ち遠しい…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本荒鷲の血統

2016/01/17 17:11

荒鷲の血統

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nomikai - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は「夏見正隆」著のスクランブルシリーズ「不死身のイーグル」続編です。
「荒鷲の血統」と著書名は変わっても「不死身のイーグル」からの続きとして読まないと、全体の流れがつかめません。
登場人物はスクランブルシリーズでお馴染みの鏡、黒羽などのパイロットだし、空自の基地も「小松」なのも同じ!
違うのは、以前の政党が変わった事。
そして、以前のシリーズで驚異を感じさせた「牙」との対決!
南沙諸島を舞台にはしてるが、尖閣も同じ!
内容は、やはり皆さんが読んで批評をして欲しいです。
とにかく、F-15イーグルに実際に乗って操縦桿を握ってる感覚は夏見正隆氏の経験と描写力につきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本荒鷲の血統

2016/01/12 12:28

これはもう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bin - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんか、もう一度「スクランブルシリーズ」だけでなく、
他のシリーズも含め、相関図を作らないと
単純な構造の自分の頭では、そろそろ整理がつかなくなってしまう…
まさか、鏡龍之介って種馬だったのか???と、妄想してしまうwww
それとも、別のキャラがまだいるのか????
こうなったら、ゼロの血統シリーズも、早く再開してほしい

今回も、あまり話は進まなかった…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バイパーゼロの女

2015/04/14 22:27

読者

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tonma - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作者では完全に読者受けを狙って書いたと思う。まあ、面白かったけど。
F16と戦わせてどうよッ、て期待したいが。国産兵器の実力が気になる所。
だけど実力がわかる事態にならないのが、本当は一番いいのだけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なかなか進まない

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bin - この投稿者のレビュー一覧を見る

これまでの伏線が、進むようで進まない。
モヤモヤが増えていく

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本尖閣の守護天使

2015/04/14 22:24

楽しんだ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tonma - この投稿者のレビュー一覧を見る

F15はあまり好きな機体ではないが、登場人物群像を読んでまあまぁ。ご都合主義もあるが、何も考えなければ、楽しい。
文の書き方が少しなじめないが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

11 件中 1 件~ 11 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。