サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

ビッグデータ・コネクト みんなのレビュー

  • 藤井太洋
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本ビッグデータ・コネクト

2016/07/28 19:52

ビッグデータの扱い方次第の社会

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

ビッグデータが警察捜査と結びつくためには何が必要となるのか、そんな問いかけにこたえてくれそうな、近未来警察小説である。IT産業の闇というかブラック産業の部分が描き出され、個人情報保護法やマイナンバーカードの法的な不備があぶりだされている。日本人の名前に、妙な漢字が多いが、それがPC環境では「外字」という特殊な汎用性のない文字を生み出し、それがビッグデータクライシスの原因になるとは、想像にもしない。近い将来にありそうな社会を描いていると、本当に考えさせる物語でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ビッグデータ・コネクト

2019/08/02 08:28

業界のブラックさが怖い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:qima - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者はデビュー以来短期間に多様な作品を送り出してくれてすばらしいのだけれど、この小説はあんまり未来が明るくないし、プログラム搾取の現状がリアル過ぎて怖い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ビッグデータ・コネクト

2015/11/23 14:01

意外に読み応えがあるが主人公の影が薄いのが難点

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マル神保 - この投稿者のレビュー一覧を見る

スーパーハッカーの活躍を描く軽めの作品と思って読み始めたが、意外に骨太で読み応えがあっていい意味で裏切られた。
冤罪を主張し続けて無罪を勝ち取った男と、彼を追い詰めたサイバー捜査官。因縁の二人がコンビを組んで新たなサイバー犯罪を追う物語で、刑事と犯罪者によるバディ物のバリエーションとも言える。
しかし、犯罪者側主人公のキャラが立っている一方で、警察側の方は影が薄いので、バディ物としてもホームズ・ワトソン物としても何ともすわりが悪い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。