サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

高原カフェ日誌 みんなのレビュー

  • 柴田よしき
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

おいしそう!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねむこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある理由で、高原にカフェをオープン。出てくる料理のどれもおいしそうなこと!
地元の人たちとの交流で、癒され、前を向く主人公に共感します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ベーコンサンド食べたくなります

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しんごろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

高原に移住して、カフェをオープンした菜穂を中心とした話。人それぞれ悩みがありますよね。この話では、田舎で住む辛さ、商売していく上でのこれからの将来の不安、夫婦、恋家族の悩み…。その悩みを相談できる人がいるという事は、羨ましいし素敵です。主人公の菜穂もいろいろ悩みと不安を抱えてますが、カフェを通して強くなっていく姿が良かったです。それから、出てくる料理が美味しそう。とくにベーコンサンド!食べたくなるわ。読んでる最中にレシピと調理法をメモったら、終わりにレシピがあった(笑)心地のよく優しさ溢れる作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本草原のコック・オー・ヴァン

2018/11/10 20:27

料理よし、雰囲気よしの物語。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

高原カフェの二冊目。魅力的なカフェや牧場、登場人物たちは変わらないまま、けれど時の流れを確かに感じられるところがこの物語のよさ。前巻で離婚が成立した奈穂は、涼介とのつき合いが順調に進んでいく。初々しいような気持ちで自分の中の愛情を確認していく奈穂の幸せが伝わってくる。
周りの変化だけでなく、主人公自身の境遇も変化していくところが読んでいてメリハリになっているのだと思う。そのいっぽうで、カフェの料理づくりや、牧場の奥さんとの気持ちいいつき合いなど、安定して楽しめる部分もしっかりあって、バランスがとれている。
今回は、ワイナリーをつくろうとする若者が引っ越してきて、それが話に大きく絡むことになる。料理やワインを介しての、奈穂とのやりとりが魅力的に描かれていた。彼の葡萄づくりの今後にも興味が湧く。
次を期待したくなる一冊だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。