サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう みんなのレビュー

  • 池田理代子, 平田オリザ, 彬子女王, 大隅良典, 永田和宏, 山中伸弥, 羽生善治, 是枝裕和, 山極壽一
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

日本の研究者は大丈夫か

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヤマキヨ - この投稿者のレビュー一覧を見る

先頃2017年の科学分野でのノーベル所受賞者が発表され、残念ながら日本人が4年連続とはなりませんでした。この本を読むと、山中さんをはじめ、若き研究者時代の奮戦ぶりや、挑んでいる研究テーマなどがよくわかります。あわせて、こんな研究環境で、10年後、20年後も日本人がノーベル賞に値するような研究ができているのか気がかりにもなりました。よくこんな環境で研究に打ち込めるものだと、別の意味で感心してしまうのでした。厚木研究者がよりよい条件を求めて海外に流出しないような研究費を確保するにはどうしたらよいのでしょう。読後に、こんなことに思いをいたすようになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズの続編だったので、興味を持って読んだ。今回も様々な話が読めて有意義だった。自分に当てはめて考えてみると、がっかりする事も多いが、これからの参考になる事も、なくはなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

何者

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

何かを成し遂げた人の話には、それぞれにそれなりのおもしろさがあるものである。ゴリラの話や映画の話、将棋の難しさ、研究者の苦悩など、重たい話も楽しく読ませてもらった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「続」の方がよりおもしろかった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヤマキヨ - この投稿者のレビュー一覧を見る

第2章、平田オリザさんのタイトルは「わかりあえないことから」。「人間なんて所詮わかり合えない・・・」なんてシニカルな内容ではなく、わかりあえないことを前提に、我々が意識すべきことや、コミュニケーションに求められるものなどを語ってくれる。よく言われる「コミュニケーション能力」の虚と実についてもすっきりした。興味がわいたので講談社現代新書『わかり合えないことから コミュニケーション能力とは何か』も続けて購読した。
前作が「何者でもない」頃の足取りにフォーカスがおかれていたとすると、本作は、若者へのメッセージ性が強くなっていると感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

偉人

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

もう偉人の域に達している方々の対談だったり、興味深かったです、特に山中さんのお話は、前向きになれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。