サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

きみと二人でウチごはん みんなのレビュー

  • 牧山とも, 高峰顕
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.9

評価内訳

7 件中 1 件~ 7 件を表示

ごはんがすごくおいしそう

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄梅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

トラウマのある主人公がイケメンだらけのシェアハウスで癒されて恋人もできてめでたしめでたしでした。何回か読み直して、ジワジワきてます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

羨ましい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

続巻が出たので再読
史佳の家族(特に弟)をあのまま放置しておくのかとイライラ、不満の残る結末
だってあの弟またなんかやりそうな気がするし、継母に「ざまぁ」してやりたい、もっともそんなこと史佳は望まないんだろうけどね
イケメンお金持ちで料理上手な朝比奈は、一歩間違えたら食材の産地に異常に拘る嫌な奴になるが、まぁ辛うじてセーフかな
グランメゾンマロニエはいい男がいっぱいいるし美味しいパン屋さんに美味しいコーヒーショップ、こんな物件あったら是非とも入居したい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

甘いけど……

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:れりれ - この投稿者のレビュー一覧を見る

甘くて幸せになって良かったねと思う反面、ご家族の話はそんな中途半端なままなの?ともやもやしたまま終わってしまったので、もの足りませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

破れ鍋に綴じ蓋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作『きみと二人でおうちごはん』のスタイリッシュな外観も美しいメゾネット・グランメゾンマロニエに住む十六夜珈琲館の朱鳥とブーランジェリーを営む東雲の話
朱鳥が異常に嫉妬深いのは前作でも紹介されていたが、今回は東雲と朱鳥の馴れ初めと東雲の元カレ登場で嫉妬のあまり朱鳥が暴走、東雲の本性を引きずり出してしまう
グランメゾンマロニエのオーナーで東雲の従兄弟である朝比奈の言う通り「割れ鍋に綴じ蓋」の二人だと思う
でも東雲の本気はちょっと怖い

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

焼きたてパンが食べたいです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mimimi - この投稿者のレビュー一覧を見る

天国のようなシェアハウス内での恋愛物語。

ラブな内容とか、最っ低な受の家族(弟のことは想定内だったので、まあ当て馬ですよね)とか、どーでもよくなる(それは駄目だろう)くらいの素敵物件にくらくらしてしまいました。

食べ物描写は苦手だけれど、ブーランジェリーカフェに目がない私は設定が一番のトキメキ処でしたね。

全然BL感想になりません。どうしよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

料理は美味しそうだけど、お話が少し薄味

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆきちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

家族からツマはじきにされていた主人公(受)が、
金持ちイケメン(攻)に餌付けされてベタベタに甘やかされる
腐女子の夢が詰まった理想のシェアハウスライフ。
シェアハウスの面子はキャラがしっかりと作り込まれてますし、
受のトラウマの家族も絡んでくるのですが、
それぞれがなんとなく中途半端で薄味になっているのが
勿体ないなと思いました。
攻の甘やかし加減が、間之あまのさんっぽい感じでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本きみと二人でウチごはん

2018/07/31 23:39

家庭で虐待を受け家を出た受

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

スーパー読みづらい文章だった…。
接続詞少なく、あっても不適切。断定形続きの語尾。
三人称で両視点・たまに俯瞰の神視点文章というか。受は美人だが気づいてない…みたいな表現があり、メタ萎え。
話の展開にあまり関係ない隣人いすぎ・描写しすぎ。
リンクキャラでも名字のみでいいよ…。
おかげで主役たちの恋愛が薄っぺらい。
料理のこだわりが産地並べるだけって…。義弟の問題は未解決だし。
家庭で虐待を受け家を出た受が、不動産トラブルで攻と同居することに…というwktk設定なのに文章力低くて感情移入できず、がっかりしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。