サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

夫のちんぽが入らない みんなのレビュー

  • こだま
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

電子書籍夫のちんぽが入らない

2017/11/01 15:33

素敵でした

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:summer - この投稿者のレビュー一覧を見る

夫への一途な愛を感じました。
愛し方、夫婦の関係は人それぞれ違う。
けれどそれでいいんだなと思わせてくれる作品です。
途中苦しくなりますが、最後は作者さんの今の幸せを感じます。
夫婦の形も幸せの形も、人それぞれ、違っていい。素敵な作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夫のちんぽが入らない

2017/04/30 06:15

壮絶だ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:飛行白秋男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストレート過ぎるタイトルにまず圧倒される。

次に、筆者の波乱万丈過ぎる生き様にも圧倒される。

最後に、大きな感動と生きる勇気を与えてもらえる。

読み応えのある本で、一気に読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍夫のちんぽが入らない

2018/03/25 06:19

最悪で最高の悩みの極み

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りろぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずっとタイトルの衝撃さで読みたかった。

タダモノではないとは思っていたけど、
いやー面白かった。さくさくっと読んだ。

いや、面白かったというか、変な安堵感を感じられたというのが正解か。
人はみな、人に言えない悩みがある世界で生きている。
それをこの本を読んだことで、更に痛感する。

こんなこと人には言えない。
でもこんなことを本にしてしまう作者の勇気を讃えたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夫のちんぽが入らない

2017/01/24 02:13

すごい

4人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やましお - この投稿者のレビュー一覧を見る

112ページの、「私は花崗岩で、お花畑で、槍ヶ岳。」に惹かれた。花崗岩が、お花畑が、槍ヶ岳だけが、「私は」によって同じレベルに並べられている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍夫のちんぽが入らない

2017/03/15 11:48

たかが○○○されど○○○

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:suzuki - この投稿者のレビュー一覧を見る

未婚の人にはオススメできませんが既婚の人の感想を聞いてみたい一冊。浅く読むか深く読むかはそれぞれの経験値によるのかもしれません。

心の結合とからだの結合について考えこんでしまいました。夫婦の結びつきは命の創造の源ともいえるのでそれがうまくできないことで女性として、そして全人格までも価値がないように悲観し、他の悩みに加えて自分をどん底気分につきおとしてしまうところなど、ほんとうに痛々しい内容でした。

「私たちが本当は血の繋がった兄妹で、間違いを起こさないように神様が細工したとしか思えないないのです」というところが妙に心にのこりました。

ほんと、夫婦ってなんだろうと改めて考えさせられましたが、いろんな夫婦があると思うことで救われる人もたくさんいるのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夫のちんぽが入らない

2017/03/28 08:38

激励

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルに惹かれて購入。あまりに突拍子もない表題だから、騙されたかも、という疑念はあったが、どうして、序盤は十二分に笑わせてもらった。芸の無いお笑い芸人など足元にも及ばないレベルだ。が、読み進むうち、深刻なテーマをはらんでいき、様々を考えさせられる。粗削りだが、今までに居ない書き手である。何より、同人誌から、こうした書き手が現れたことは、同人誌に携わる者として喜ばしい限り。海月ルイ氏のごとく、激励された気分だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夫のちんぽが入らない

2017/11/16 21:35

買って良かった

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:てつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

チ○コよりも大切なものがある。題名からすると、生々しい性にまつわる話しかなと思っていたが、小説になっていて読んで損はないと思います。男性と女性でチ○コについて語り合うのもいいかも。挑戦してみよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍夫のちんぽが入らない

2017/07/03 07:27

じんわりと

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハル - この投稿者のレビュー一覧を見る

興味本位で出会った作品でした。じんわりとじんわりと心に染みる文章がどんどん引き寄せられていくとてもいい作品だったと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夫のちんぽが入らない

2017/02/09 14:52

話題あったので購入しました

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りえぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

一冊を一度に読む事なかったけれど、この本は読み切れました。こういう夫婦の関係があるんだという事が知れて良かったです。でも周りに気軽に話せない内容だけに難しさを感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍夫のちんぽが入らない

2017/08/28 19:40

夫婦の日常

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:lekarnicica - この投稿者のレビュー一覧を見る

けっして友達や親戚に対して話題にしない、夫婦の日常的な秘密の部分が描かれていると思いました。ことを荒げずに、過ごすことが夫婦を続けるコツなんだろうな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

10 件中 1 件~ 10 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。