サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

アイアマンガー三部作 みんなのレビュー

  • エドワード・ケアリー, 古屋美登里
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本肺都

2018/05/19 22:24

最後まで圧倒され続けた

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

とうとう読み終わってしまった…。ここまでしっかりと構築された奇想天外予測不能な物語を読んだことがなかったので、のっけから圧倒され渦に巻き込まれるようにりクルクル回りながら読みふける。凡人には到底思いもつかないような設定で、ダークな世界をここまでカッとんだ愉快さを含む物語に仕立て上げた作者には心の底から脱帽する。(そして翻訳家の方の手腕もお見事)ただ、合う人と合わない人がハッキリ分かれてしまうだろうというクセが存分にあるので、このシリーズの装丁に心惹かれて止まない人以外は、もしかして読まない方がいいかも…?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本穢れの町

2018/05/19 22:22

想像力が追い付かない!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

この物語に私が夢中になった理由は予測のつかない展開に尽きる。今までそれ程沢山の物語を読んできたわけではないし、特に児童書は海外の王道は数えるくらいしか読んでこなかったので(はてしない物語や指輪物語くらい)何しろ新鮮でたまらなかった。異常な背景と登場人物がこれでもかと圧迫感を与えてくるのに、どうして?というくらい暗い雰囲気をまとっていないので恐れ慄きながらもテンション高く楽しんで読み続けてしまえる!最終巻が手元にないのが何しろ悲しく頭を抱えてしまいますが、期待にはち切れんばかりに回ってくるのを待ってます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本堆塵館

2018/05/19 22:19

普通じゃない物語!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まもり - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても幸せな読書時間だった!雰囲気も挿絵も私の感性にはピッタリ合って、読書している間は軽い興奮状態になり、夫や娘にも「なんて面白い本なんだろう!!」と折々に話掛けその魅力をなんとか伝えようと言葉を選び、私なりに一生懸命努力したが、夫の顔色を見るとどうやら失敗してしまったようで、娘(小二)に至っては、机に置いたこの本を見つける度に「こっちにを見てる!こっちを見てるよ!」と怯えながらどこかに持って行ってしまう始末。ひどい…。設定も世界観もカッ飛んでいて子供から大人まで楽しめる冒険の世界がここに!第二部も読む!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍穢れの町

2017/07/30 20:05

何処を見てもゴミだらけ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

相変わらずゴミにまみれた物語ですが、何故でしょう凄く面白い。
出てくる人々が全員変です。そんな物語ある?好きになれそうなキャラがいない(笑)
主人公クロッド少年も心優しく不思議な力を秘めているのに、外見は残念な子。
でも、話は面白い。生き生きとした登場人物、スピード感のある展開。気になる続き!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本穢れの町

2017/07/30 19:59

戦いに向かう少年少女

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『堆塵館』のラスト、クロッドとルーシーがあんな事になって気になってました。もう、待ってましたって感じです。
一部のラストと二部の始まりの間に何が起こったのか、どういう状況なのか、少しずつ明らかになる事実を繋ぎ合わせて想像するのが楽しかった。
あんなに弱虫だったクロッドがついに立ち上がる?みたいな展開。頼もしい少年になります。
ルーシーは相変わらず頼もしい。
二部も「なんて所で終わるの!?」って感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本肺都

2018/02/04 10:31

ますますゴミが渦を巻く

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「穢れた町」から焼け出されたアイアマンガー一族がロンドンへ殴り込みを掛けます。
特殊能力を使ってロンドンへ不安と恐怖を送り込みます。
あんなにひ弱だったクロッドが逞しく、ルーシーはますます凶暴に(笑)
多くの犠牲者を出しながら、新しい居場所を得るために闘います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本堆塵館

2017/01/01 15:09

不穏な雰囲気溢れる世界観

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

普段は海外文学には手を出さないのに、なぜか手に取ってしまった本です。(カタカナが苦手で、登場人物の名前がごっちゃになってしまうんです)
でも、これは一気に読めた!登場人物だけでなく、物にも名前があって、物の名前が長いのでちょっと四苦八苦したけど(笑)
イングランド出身の作家さんですよね。イギリス文学らしい暗さと不穏さが溢れてます。幸せになれる気がまったくしない。
独特の世界観にしょっぱななか引き込まれました。
三部作ですよね。早く次が読みたいです。登場人物の名前を憶えていられるうちに!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。