サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

ルピナス探偵団 みんなのレビュー

  • 津原泰水
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本ルピナス探偵団の当惑

2015/08/30 23:41

軽いけど本格推理

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:翠香 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ごく普通の少女・彩子、男勝りなキリエ、お嬢様の摩耶という組み合わせは、
北村薫さんの『円紫さんと私』シリーズとも似ていますが、
雰囲気はどちらかというと赤川次郎作品の方が近い気がします。
高校生が警察に捜査協力(しかも殺人事件!)というありえない設定もさることながら、
登場人物も突き抜けたキャラクター揃い。特に彩子の姉・不二子が凄い。
妹のラブレターをも捜査に利用する極悪非道な姉です(笑)
でもこれがきっかけで憧れの君・祀島くんとお近付きになれたのだから結果オーライ?
漫画的な軽いノリながら、意外に本格推理でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ルピナス探偵団の当惑

2018/09/05 10:23

中々の出来のミステリ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クレメル鯰 - この投稿者のレビュー一覧を見る

キャラクターはイマイチ好きになれず、関係者側と主人公側とのギャップでやや事件が浮き上がってしまいがちですが、本格推理として中々よく出来ていると思います。
ただ、伏線や手掛かりが十分でなく、推理が弱くなっているのは否めません。
第一話のピザの謎は思いつきにくく面白いと思いましたがそこ以外に見所が少なく、ミステリとしてやや物足りなく感じます。
第二話は奇妙なダイイングメッセージが魅力的です。ただ思いの外はやく反転の謎が解かれることもあり、物語はどちらかというと密室の解明に力が入れられている感じではあります。そういう意味ではオーソドックスなスタイルに近いでしょう。
第三話はそれだけ丁寧に書かれているという事でもありますが、理由については分かりやすくなっていますが、最終的にはそれがひっくり返されて提示された真相には驚かされました。移動の方法も綱渡り過ぎるという気もしなくはないですがよく考えられていますし、ラストも印象的でミステリとしてよく出来ていて個人的にはこれがベストです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ルピナス探偵団の当惑

2016/03/14 13:47

二十世紀の黄昏を生きる少年少女たちの推理

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MiolMor - この投稿者のレビュー一覧を見る

第三話「大女優の右手」について。

 手套の麗人として知られた女優野原鹿子が、舞台上演中に絶命し、その後の舞台をダブルキャストとして控えていたもうひとりの女優がつとめる。その間に楽屋に安置されていた野原鹿子の遺体が、救急隊が到着したとき、失せていた。

 この謎の事件に挑むのが少年少女探偵団の面々。中でも、化石マニアの高校生祀島龍彦の雑学と推理力がずば抜けている。モンローについての会話から、多指という形態異常として豊臣秀吉の右手の指が多かった事例を挙げるなどの雑学が、その後の推理に活かされる。

 この話において、曇りない感性と洞察力を発揮する少年や少女と、大人たち、特に古い過去の歴史を秘めた老人たちとの出会いに、えもいわれぬ味わいがある。

 野原鹿子なる女優がいったい何者だったのかという謎。優雅なレエスの手ぶくろがなぜトレードマークだったのかの謎。ほろ苦いコーヒーの後味のような余韻がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。