サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

〈家政婦は名探偵〉シリーズ みんなのレビュー

  • エミリー・ブライトウェル, 田辺千幸
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本消えたメイドと空家の死体

2017/05/18 20:24

捜査に乗り気な使用人たち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J・P・フリーマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

家政婦は名探偵シリーズ第2弾。軽快な文章ですらすらと読めました。使用人探偵団の面々の活躍は読んでいて面白いし、ウィザースプーン警部補も意外と頑張っています。このシリーズはエピローグが次回予告に当たるようで、次回の内容がちょっぴりのぞけます。次作も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本幽霊はお見通し

2017/05/16 09:31

ひっそりというか、がっつり教えているところもありますが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J・P・フリーマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

使用人探偵団が活躍するシリーズ第3弾。相も変わらず頼りないウィザースプーン警部補だが、影ながらの助けもあり、綱渡りの様相で真相に近づいていきます。しかし、パターンが定着している上、事件性も目新しいものがないため少々物足りなさも感じることも。次回に期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本節約は災いのもと

2017/05/16 00:15

腹が減っては推理はできぬ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:J・P・フリーマン - この投稿者のレビュー一覧を見る

使用人探偵団シリーズ第四作目。安定の面白さ。捜査のパターンがわかっている分安心して読めます。ウィザースプーン警部補の「多くの人にとって人生は短く、残酷だ」という台詞は、そんな人生だから手の届く楽しみを無理に我慢する必要はないというメッセージが詰まっている気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本節約は災いのもと

2016/11/27 08:22

イギリス料理

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:page - この投稿者のレビュー一覧を見る

ウィザースプーン警部補の使用人たちが、それぞれの特技を生かして陰から事件を解決する。警部補には、調査は秘密。聞き込み相手にも怪しまれず。警部補から捜査状況を聞き出す。 なかなかの制約だが、一昔前の設定でSNSなどのない時代なので、おしゃべりが効果をあげる。
ちょっと、間抜けすぎる警部補だがほのぼのとする。
しかし、イギリス料理はまずそう。その中でも、特に節約料理ではうんざり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。