サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

男の花道Don't Worry Mamaシリーズ【イラスト入り】 みんなのレビュー

  • 木原音瀬, 志水ゆき
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本男の花道

2016/03/25 11:13

オカマ×オタク

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

オカマ×おどおどオタク

オカマが口調を隠して…というあらすじに惹かれて購入。
既刊は読んでないけど、これだけでも充分楽しめました。
読んだ本の数年後とかすごく気になるので、二年後とかの受の変わりようにおどろきつつ、じれったさを味わいながら読み進められました。
木原さんのストーリーの重さにいつもは敬遠しがちだけど、これは読んでよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いい!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

友晴さん人として最高です。応援しちゃう。。
木原さんはハードな内容で、何時もドキドキハラハラしながら読んでますが、これは安心してよめます。。
志水さんのイラストもステキです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

よかったです!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はまち - この投稿者のレビュー一覧を見る

友晴さん、おねえでカッコいい!笑えるところ満載なのに、すごく切なくなったり、キュンとさせられたり。もっと続きがよみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白かった!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かえる - この投稿者のレビュー一覧を見る

私もこれから読みましたが十分楽しめます♪
すれ違い勘違い…と、みんなを巻き込み大騒動!
とても楽しかったです♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本男の花道

2016/08/30 16:30

単品でも楽しめる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズですが単品で十分面白いです。受けの意外な成長ぶりと攻めの繊細なハートにびっくりです。面白くてほほえましくてとても楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

騙されたと思って読んで下さい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:10 - この投稿者のレビュー一覧を見る

Don't worry〜のスピンオフ第2弾。
木原先生かなりはっちゃけましたね、感動しました。
まずメインCPが
筋肉好きオネエ系ゲイ×巨乳ロリ好きノンケオタク
シュール…!って思ってたけど、最後はもう攻めが健気で可愛くて切なくて心の底から応援してました。
衝撃だったのはずっとオネエ言葉でお送りされること。読み終わる頃には私の頭までオネエ感染してました。笑
このシリーズ、その辺のギャグ漫画より相当面白いと思います!
設定に尻込みしてる方、本当に騙されたと思って読んで下さい!絶対に後悔はさせません!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本男の花道

2012/01/26 12:01

毎度おなじみ無理無理~

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:全蔵門 - この投稿者のレビュー一覧を見る

毎度おなじみの無理無理恋愛で、オネエとオタクという、
わかりやすい色物カップルです。
意外性はシリーズ前作と比べていまいちだと思いますが、
ラブへの道のりの険しさは上を行ってると思います。
前作のように、この二人が一体どうやって結ばれるのよぅ?という好奇心より、
大人なオネエ友晴の秘めた思いのせつなさに胸を打たれます。
オネエとはかくも人格者なのか…対するオタクは…。
ロマンチックだったり刺激的な話とは言い難いですが、
まぁなんかリアルな感じはします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電車読み厳禁

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるる - この投稿者のレビュー一覧を見る

マッチョで乙女な友晴(攻)、最高。こんなに笑えるBLは初めてでした。オネエ言葉が癖になりそう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

健気なバリタチ攻め

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

オネエとオタクの色物カップルというので、あまり期待していなかったのだけど買って大正解
細マッチョでバリタチのオネエの健気さに胸を打たれて夢中で読んだ
笑えるけどそれ以上にホロリとさせられる面白い話だった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本男の花道

2016/07/31 08:34

地の文がオネエ調(笑)

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

木原さんのコメディ
「Don't Worry Mama」「脱がない男」に続く、シリーズ3作目。
前作までの名脇役・友晴が主人公です。

主人公が偶然知り合った相手に頼まれて、
見た目&性格改造に付き合ってるうちに惚れてしまう…
という、BLあるあるな骨格ですが、
巻末SS以外、オネエ系ゲイ(タチ)の友晴視点で、
やたらモノローグが多いので、地の文がほぼオネエ調なのが可笑しい。

オネエ×オタクと変わった組み合わせですが、
どちらも良い奴&良い子なので、お幸せに♪と思えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

10 件中 1 件~ 10 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。