サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

深呼吸 みんなのレビュー

  • 木原音瀬, あじみね朔生
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー15件

みんなの評価4.3

評価内訳

15 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本深呼吸

2012/02/01 23:34

穏やかで地味な恋愛にときめきます

11人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うみうま - この投稿者のレビュー一覧を見る

木原さんの小説は「イタイ」「ツライ」と思うものが多く、読む前に心構えが必要ですが、この『深呼吸』はとても穏やかな恋愛小説でした。
攻めは40男(リストラされてアルバイト生活)と、受けは30男(エリート・攻めの元上司で、リストラを言い渡した人物)の物語と聞いて、読む前はその関係性がギスギスしているのかとも思いましたが、攻めの穏やかで優しい人柄からか物語は終始穏やか。
受けもツンツンしているクールなエリートかと思いきや、内面は幼い部分もあり、親しくなるにつれて攻めに甘えて感情を露わにするなど、はっきり言って可愛い人です。そして何より一途。
木原さんの小説にはよく登場する、いわゆる『性格悪い』人物は登場しません。
大きな事件もなく、地味で穏やかな物語かもしれませんが、読み始めると終わるまで目が離せませんでした。地味かもしれませんが、最近読んだ本の中で一番大きな存在感がありました。
最後は気持ちがじんわりとあたたかくなり涙が出ます。
何度も繰り返し読みたい本になりました。そして可能なら、ふたりのラブラブなその後も読んでみたい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本深呼吸

2015/12/18 22:11

心ほっこりできます

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:智蔵 - この投稿者のレビュー一覧を見る

劣等感と不器用さ。
 いうなればそれだけを描いた作品ですが、普通すぎる谷地に、いちいち動揺する秦野がいじらしくて可愛すぎる。
 序盤、優秀な上司・秦野に劣等感を刺激されて腐るイマイチな部下・谷地の心情が描かれる辺りは、いつもの木原イズムなんですが、徐々に絆されていった谷地が、秦野を可愛いと思ってしまうようになってからが読みどころです。
 そこからは大人な谷地と精神的に未熟な秦野、と言う構造となり、立場が逆転します。
 恋愛という意味で、本当に好きな人に、どう対応していいか分からない秦野。最初こそ面倒な元上司の来訪を忌む気持ちが強かったはずなのに、いつのまにか谷地も(意味が分からないながらも)可愛らしく思えていきます。そうなると谷地の包容力のデカさが徐々に出てきて、最初の卑屈な男はどこへ行った? な感じになるんですが、その谷地がとても良い。
 ロンドンへ行ってからの谷地がとにかく素敵で、甘い言葉を言ってしまって照れる所なんてもう悶絶モノ♪
 木原作品の中で、個人的にはベスト1です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

本編読者必読

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

「深呼吸」本編だけでは両思い後の甘いやりとりがほとんど読めず、
甘々後日談が載っている、小-b付録の小冊子が読みたいと思ってました。
こちらの電子書籍は、後追いファンにも優しく、
くだんの小冊子収録の短編二編に加え、
イベント限定本(or 抽選販売)「Libre Premium2011」掲載の掌編
および、同人誌ペーパーの掌編の合計四編が収録されています。
いずれも甘々な内容で、時系列的には、
【本編の前半と後半の間にあたる掌編】
【本編直後にあたる掌編】
【本編から三ヶ月後、榛野の帰国時の短編】
【榛野の帰国から半年(同居して半年)後の短編】
になりますので、糖分補充・本編補完効果は完璧です!

「深呼吸」を読まれた方は必読の一冊だと思います♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ほのぼの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

木原さんだし…一波乱何かあるのかと思ってましたが2人とも幸せで良かった!
デレデレですね。末永くお幸せに〜〜

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍深呼吸【イラスト入り】

2016/12/23 01:07

さすがです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

木原さんの作品は何時も、まるで映画を観てるような感じになります。
感情、時間の流れ、今回の谷地さんの時間の流れ空気感が凄くイイです。
続きを早く読もう!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

胸がぎゅーって

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pichi - この投稿者のレビュー一覧を見る

谷地さんが渡英する前と渡英後、そして榛野の帰国後のラブラブ生活が詰まってます。静かに2人で古い日本家屋で愛を深めていく生活が想像できて胸がぎゅーってなりました。榛野の切ない思いに共感してしまって。久しぶりに、恋をして愛しくて苦しい思いをしてみたくなりました。谷地さんの思いの方が薄く穏やかに感じがちですが、よく噛み締めて読むと深くて広い感じがして「あぁこの2人はお似合いだわ」と納得してしまいます。案外谷地さんがいやらしいところもおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍深呼吸【イラスト入り】

2016/04/05 20:38

不器用な年下の上司と穏やかな年上の部下

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆう - この投稿者のレビュー一覧を見る

イライラ落ち着かない不器用なできる上司を優しく包み込むリストラされた年上の部下のバランスの悪いカップルでした。のっけからややこしい関係性にこんがりそうになりながら読みました。プレイスの時と同じように自分の気持ちに素直になれない年下くんに少しイライラしながら、まとまったラストにホッとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本深呼吸

2016/02/18 16:55

甘くて読みやすい

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tix - この投稿者のレビュー一覧を見る

痛い事件もなく、酷いろくでなしも登場せず、
ゲイとノンケとの、ごく普通の恋愛の成就までを綴った作品です。
後書きで、後半書き下ろし分のタイトルを
「初恋」にしようかと思った、と書かれていたほど、
木原作品にしては甘くて読みやすい『ザ・BL』。

前半は雑誌掲載作品で谷地視点です。
リストラされて冴えない谷地のアルバイト先に通う元上司の榛野。
榛野は話し方が端的すぎて妙だし、表情が無いから谷地視点だと考えも読めないし、
谷地が内心嫌がってるのに、頓着せずにしつこく通って来る榛野を
最初の頃は、コミュ障なのかと思いました…。

後半は書き下ろしで、榛野視点。
ヘッドハンティングで別会社に転職し、
そのままロンドン勤務になった榛野の元を、谷地が旅行で訪れます。
榛野視点でようやく榛野の思考回路が理解でき、
案外普通の人だったとわかりましたw

この後半では、前半のエピ+αの過去を榛野視点でなぞっているのと、
谷地がロンドンに来てくれたことでテンパる榛野の様子が描かれているので、
榛野!可愛いじゃないか〜!!
と、読んでいて一気にテンションが上がりました♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

続編

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

基本的には、たわいない話ばかりなんだけど、温かくなるようなエピソードばかりです。
榛野が、空港で、谷地を待っていたシーンや、ラストのエピソードで、泣くシーンなど、ジーンとくるものがあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

甘い後日談

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

木原先生にしては珍しく、甘々の後日談の詰め合わせです。
安心して読めるので、本編のみ読了の方にはぜひ読んでほしい。
電子書籍版の書き下ろしもあればなお良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

しっとり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

本編で少し物足りなさのある作品
(良い意味でこの2人のことがもう少し読みたいなという気分)
だったので、こういう形で「もう少し」をまとめて読むことができて嬉しいです。
入手が難しい出典のものもあるので、助かります。
内容はスローペースなようで情熱的なような、
この2人の良さが詰まっていました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

よかった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりな - この投稿者のレビュー一覧を見る

深呼吸読んでよかったなと思う人は絶対に詠むべきです

あんな感じで終ってたので
これ読んだらもう満足感すごいです

いやめっちゃ静かななんとゆうか
大人な雰囲気を、楽しめますよ

おじさま いいっ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

★★★★☆

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まち - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容はとても良いですが、値段に対してボリュームが少し足らないかなあ。
二人の幸せそうな姿を読めて安心しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍深呼吸【イラスト入り】

2016/08/31 01:39

是非とも続編を

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まりな - この投稿者のレビュー一覧を見る

こう、おとなっぽい作品です


ちなみに、終わりかたがずるいです

絶対に続編を読むべきです笑

満足できますよ


いやロンドン素敵ですね

雰囲気がすてきな作品です

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍深呼吸【イラスト入り】

2016/05/01 03:00

新鮮味がなくて…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さくら - この投稿者のレビュー一覧を見る

深呼吸だけでは、どうして谷地が榛野に惹かれたのかがわからなかったが、続刊でなんとなく「そうなのか…」と思った。
まったりと進んでいく中で感じたのは、『美しいこと』の松岡と榛野が似ている、そして、谷地が『愛すること』の寛末に似ているということ。
所々ストーリーがオーバーラップして、新鮮さが感じられなかった。
谷地の家は『塀の外』の喜多川の家に佇まいが似ているし、谷地が榛野に浴衣を着せたいと思うところは、堂野が喜多川に浴衣を買ってあげるところを彷彿とさせる。
なんとなく、それらの寄せ集めのような物語で、残念ながら、私は楽しめなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

15 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。