サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

人間小唄 みんなのレビュー

  • 町田康 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本人間小唄

2016/09/28 15:40

ハマる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポージー - この投稿者のレビュー一覧を見る

町田康好きの人にとっては微妙な評価なのだろうか。あまりわからないけど夫婦茶碗しか読んだことない僕にとっては久々にのめりこんだ本だった。
最初、小角(人名)が革命を起こしたいと言うと、それはお前がただ自分の好きなように環境を変えたいだけじゃないかと指摘されるが、これに対して革命とはそういうものだと小角は反論する。しかし最後の方で小角は環境に優しくならなければならない、人間は謙虚でいなくてはならないと主張する。題は人間小唄。装丁は鎖に繋がれた猿。おもしろかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人間小唄

2016/02/11 01:35

カテゴライズ不可能

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒロユキ - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めて町田康さんの小説を読みましたが、なんと言うか度肝を抜かれました。
ジャンルで言うとSF?ファンタジー?文学?そもそもジャンルとかカテゴリーに分けること自体ナンセンスにも感じる程の熱量と言葉の波状攻撃。なるほどこの人の本ってハマる人はとことんまでハマる文体だな~っていうのは、なんとなくわりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人間小唄

2015/08/25 22:04

評価が難しい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

町田康さんの小説を初めて読みました。表紙のイメージからなんとなく渋い作風なのかと思っていましたが、全然違いました(笑)

ざっくり言うと、盗作した作家に天誅を下すクレイジーな男の小説です。読み終わって最初に思い浮かべたのは舞城王太郎さんの作風です。くだけた文章、ロックなキャラクター、奇抜な展開などなど共通点が多いです。ただし、町田さんの文章の方が癖が強いと思います。例えば、

「こいつを潰すのは俺の使命。俺の勇気。そして希望。青雲。ラララ、君が見た光」

なんて誰が思いつくんだこんなノリの良い文章、と思わず笑ってしまいました。舞城王太郎さんの文章が心地良く感じる方にはおススメの作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍人間小唄

2015/08/25 17:05

いまいちですかね。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kay - この投稿者のレビュー一覧を見る

ピースの又吉さんが面白いと言っていたので買いました。

好みの小説ではありませんでした…・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。