サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 講談社
  6. 講談社+α新書
  7. イギリス人アナリスト 日本の国宝を守る 雇用400万人、GDP8パーセント成長への提言
  8. イギリス人アナリスト 日本の国宝を守る 雇用400万人、GDP8パーセント成長への提言のレビュー
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

クールでは無いミステリアス・ジャパン

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:okadata - この投稿者のレビュー一覧を見る

いやあこれは爽快、バブル崩壊後に日本にメガバンクは四つあれば良いと書いた元アナリストで、現在は寺社仏閣などの文化財修理会社小西美術工藝社社長のデービット・アトキンソンさんの日本社会への提言。日本はまだまだ遅れた部分がある、だからそこを伸ばせば成長できるとこういうストーリーだが日本社会へのだめ出しっぷりが気持ちいい。

例えば非科学的なことを大真面目に語るミステリアスジャパニーズ現象の数々
メガバンクの頭取がプライベートバンキング部門を新設するとコミット、どれだけ人員を割きますかという問いへの答えは「5人!」、しかし日本人アナリストは「買い」推奨(笑)なぜかというと「頭取の目つきがいつもと違っていた!」だ。日興銀の頭取は合併を主張し、その根拠として「利益も少ないし、含み益はあるけど人も店舗も少ない、しかし実態を無視して株価は高い」と説明するアトキンソンさんに「この興銀の廊下から壁から。これまで日本経済を支えてきた産業界、経済界の人々のパワーが出ている。それが利益に反映されていないだけだということが、株が高い理由です」だと。元々銀行幹部はアナリストは「俺が言ってることを黙って書けばいいんだ」という態度だったらしいがそれは外国企業には通じないわなあ。

そんなアトキンソンさんの日本の現状の基本認識はこうだ。日本の一人当たり購買力平価GDPは世界25位、先進国ではアメリカ10位、ドイツ17位フランス、日本、イギリスが24〜26位だ。世界一の技術大国だというならアメリカやドイツに並んでいないとおかしい。

GDPに占める輸出入の割合が小さいのは成長のための大きなポイントになる。輸出ですら世界シェア3.9%でドイツの半分以下だ。そしてここからが本題で観光業には大きな可能性があるが日本は観光客が望むものを理解しているとは思えない。「お・も・て・な・し」を勘違いするとせっかくの資源が無駄に終わるよと言う話。アトキンソンさんは裏千家で茶道をやっておりお茶の基本は「もてなすための臨機応変」だという。普通の町の人の小さな親切の方がおもてなしとしては本筋なのだ。

イギリスでは観光客の多くが文化財を見に来るのに日本の文化財保護予算は余りにも少ない。しかもアトキンソンさんの修復には国産漆を使いましょうと言う訴えはなかなか受け入れられなかった。ただコストを下げろといのではだめで、観光客はその世界を取り巻くストーリーを体験しにくるのが「文化」なのだと。そして観光業が雇用も経済成長も呼ぶのだ。日本の予算はイギリスの1/10しかなく入札が無防備で工事終了後の検査制度がなく、つまりちゃんとした仕事もやっつけ仕事も入札金額でしか評価されていない。

アトキンソンさんの重要な指摘は「シンプルアンサー」を求める人が多いことだろう。アベノミクスで景気が良くなるとかもそのわかりやすい例だ。サッチャーもレーガンも効果が出るまで5〜7年はかかっていた。15年度の税収は予算を上回り54.5兆だとか。新規国債の発行は4兆円減らして37兆円。そして文化財保護費用は81億ほどで、観光業収入は149億ドルとマカオの1/3以下。だからといってカジノやIRに飛びつくのが「シンプルアンサー」だ。観光地でお金を落とす国民で日本に来ているのはアメリカと中国くらい。オーストラリアやヨーロッパのリピーターが来る様な施策が必要だ。外国人観光客が日本に来て食べたい料理はステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼き、お寿司、鉄板焼きと言う順。イメージとの違いはやはり数字に基づいた分析と細かい改善を積み重ねていくしかない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本の経済と文化を深く考察した画期的な書です!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、デービット・アトキンソン氏によるものですが、彼は元ゴールドマンサックスのアナリストとして名を馳せ、我が国の金融再編にも多大な貢献をしてくれた人です。加えて、彼は、我が国の文化及び伝統を守るために、日本のある老舗企業の経営者に転身したことでも有名です。本書は、こうした彼の経験から、外国人から見た日本の強みと弱みを分析し、日本の経済と文化について深く考察した内容となっています。日本人が知らない、日本の実像を語ってくれる希少な書と言えるのはないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

違う観点から物事をみる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Anna - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本で育ったわけではないイギリス人だらこそ、かつ分析者だからこそわかる情報がずらりと書いてあります。とても勉強になるので面白く一気に読んでしまいました。ただ文化に関しての価値観はイギリス人と日本人の間では大きく差があるので、デイビッドさんが言うような国宝を守れる日本人を育てるのには政府ぐるみの活動が必要ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感動

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うらら - この投稿者のレビュー一覧を見る

「前々から思っていたけどうまく言葉にできなかった事を言ってくれてありがとう」というのが最初の感想。会社の上司や経営者の全く人の話聞かずやたらと上下関係にこだわるなど仕事と関係ないところにばかり力注いで馬鹿みたいなのが最近の日本企業の衰退の一つの原因かなと思ってたので。日本とイギリスじゃ違う事もあるでしょうが日本人でもおかしいと思ってる事沢山ある。あるけど変て言うの勇気がいる。言ってくれてありがとう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。