サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

嵐のピクニック みんなのレビュー

  • 本谷有希子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本嵐のピクニック

2016/04/30 17:58

短編集がブレイクスルーだったかな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:soprannome - この投稿者のレビュー一覧を見る

本谷さんご本人の発言も参考になると思い、掲載します。

短編集(「嵐のピクニック」)がブレイクスルーに近くて、こんなに遊んでいい
んだって気づいてからは重く書くのはやめて、私、重く書くことが向いてない
なって思って、それから軽く軽く書くことを心がけてやったら、どんどん自分
の中でなんかしっくりくるようになって来た。
重く書こうとしてるときよりずっと(重いもの、暗いものが)うごめく気配のよ
うなものが伝わってくる。出そう出そうとすればするほどそういったものって
伝わらなくて、逆に振っちゃたことが自分の中でブレイクスルーだったかなっ
て感じ。(2016.01.29 ラジオ番組のインタビューより)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本嵐のピクニック

2016/04/01 21:02

笑えます!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GORI - この投稿者のレビュー一覧を見る

どれも狂気、膨らむ妄想、哀しみなど盛りだくさんの短編集。

好きなのは「哀しみのウエイトトレーニング」。
無関心の夫に気を使いながら過ごしている主婦が、本当の私はこんなはずではないと突然ボディビルにのめり込む。
独り言のようなつぶやきがおかしく、どんどんボディビルの効果が出てムキムキになっていく姿が目に浮かんで笑が止まりません。
コーチから「世間はボディビルには冷たいですよ」と言われたるが、夫にも相談せずどんどんムキムキになっていく。
恐ろしいんだけどおかしい。

こんなになった奥さんに相変わらず気づかない主人に、悲しくなって家を飛び出しジムへベンチプレスを上げにいく。
追い掛けてきた主人の前でボディビルのポーズを決める奥さん。
モー想像しちゃいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本嵐のピクニック

2015/08/23 09:11

痛さが癖になりそうな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sin - この投稿者のレビュー一覧を見る

痛い小説を読んだ。解説で大江健三郎が「奇妙な味」の翻訳作品に例えておられるが僕はそうは思わない。一般にいう「奇妙な味」と称される作品には当時の米国の商業的必然として綴られた作為を感じるが、この作者の作品の奇妙さからは今の日本という国の天然自然の発想という感触が感じ取れる。だから“イタイ”そしてこの痛さはクセになる予感を覚える。僕はもうこの作者を好きになっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍嵐のピクニック

2017/05/27 05:07

不条理の世界

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プロビデンス - この投稿者のレビュー一覧を見る

普通の人がふとした瞬間に不条理世界に陥るというか、数ある短編がみんな物悲しく哀れな不条理世界。趣味としての読書だと、もう少し楽しめるもののほうがいいかな、とおもってしまった。そういう意味では不条理がうまく抉り出されてるのかもしれないが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本嵐のピクニック

2016/02/18 01:40

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒロユキ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ふらっと立ち寄った書店で目についたので購入。
「ちょっと暇潰しになればいいか」ぐらいの軽い気持ちでページを開いたら、あまりに面白くて夢中になってしまい気づいたら半日で読み終わっていました。
文章、構成、ストーリー、全てが完璧で鳥肌がたつくらい素晴らしい。買っても絶対に損だと感じない1冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。