サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

日本酒の科学 水・米・麹の伝統の技 みんなのレビュー

  • 和田美代子, 高橋俊成
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

日本酒が良くわかる。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゴータマ - この投稿者のレビュー一覧を見る

科学と言う表題なのでもっと固い本かと思ったが、楽しく読める。これ一冊での本酒のことが良くわかる。造りから、飲み頃の温度、合う料理に至るまで解説してある。
 酒類は、度を越して飲むとと健康に悪い。しかし適量の飲酒はなぜ健康にいいといわれているかに言及している。新しく効果の確認された健康成分など興味深い。
きき酒については、味を表現する言葉についても触れてほしかった。日本酒について独特の表現法を考えるのだが、私はいつも思いつかない。ワインと変わらない表現しか思いつかないのだ。違いと言えば米の香りとか、米の甘さと言うくらい。白ワインと変わりはないのだがそこの工夫を求めている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本酒好き

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだ - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本酒を科学的に解説した本でした。歴史や文化についても興味深かったですがラベルの読み方や飲み方などの解説は役に立ちました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

科学シリーズ?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yuki - この投稿者のレビュー一覧を見る

酒の科学シリーズをずっと読んでとても良かったので購入しましたが、うんちくが主で科学シリーズとはちょっと違う感じの本です。この本が他の酒の科学シリーズ違うのが、著者が研究者ではないこと、監修者はついてますが、監修者のうんちくの受け売り記事ばかりで、基本科学的な考察はありません。しかも、間違っている箇所がいくつかあり、巷にあふれた素人のうんちく本の1冊にしかすぎません。講談社の編集者の方は何をしているのか聞きたいです。納得のいかない文言の数々。なんとか全部読みましたが、他の科学シリーズを購入することにためらいがでます。科学シリーズではなく、単にうんちく本として購入するなら良しとできる本として評価します。残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。