サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

難しい

10人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ともクン - この投稿者のレビュー一覧を見る

同氏の話の筋道は、論理的に正しいものなのだろうが、これまでの常識に毒されているというか、売る側に騙され続けている客側にとっては、どうしても付いていけなくなる。もっと詳しく丁寧に書いてもらわないと、金融ど素人にとって理解し難いのでは?特に、リスクの数値例や、CAPM図、、株価理論式、為替金利裁定式の話など、いきなり結論が示され、どうしてそうなるのか、そのプロセス、一部数式展開なども入れて、もうちょっと書き込んでいただきたいなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

投資信託

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Freiheit - この投稿者のレビュー一覧を見る

投資信託がこれからの金融商品の主流になるとの考えはよいが、筆者が言うとおりロクでもない投資信託が大半である。テンポは良いのだが、ある程度の知識がないと読めない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

良著

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おばQ - この投稿者のレビュー一覧を見る

まえがきの4行目「とんでもない! 銀行員を信じる人になってはいけない」というのが本書のメッセージだ。
とあるとおり、自分の資産は銀行に相談せず、リテラシーを身につけて、自分で考えながら実行すべきとする書。

第一章の「お金の運用、7つのツボ」と第4章の「『普通の人』のための運用の簡便法7つのステップ」、「大人の投資教育で大事な10の考え方」を読むだけでも、十分元が取れると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

資産運用ビジネスのあり方

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

なかなか刺激的なタイトル「信じていいのか銀行員」。早々に前書きで回答があり、「とんでもない!銀行員を信じるような人にはなってはいけない」。これが本書のメッセージだとのこと。

では、どうすべきか?
第四章で「個人はお金をどう運用したらいいのか」について著者の意見がまとめられています。しかし、まとめ方がシンプルな分、もう少し詳しく解説を入れて欲しい感じがしました。

通常、銀行を信じる人の方が多いでしょうから、その風潮に一石を投じる本です。興味を持った方はご一読を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

資産運用に対する姿勢を考える

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うきうきわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

元金融マンである著者が、銀行窓販に一石を投じる。
前半はまだつかみやすい内容だが、後半は難しい内容に感じられた。
資産運用そのものを否定するのではなく、その運用方法についての論を展開。
エピソードに登場する元山一マンの「銀行は顧客情報の宝箱」というのには共感。確かに立場が強すぎる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。