サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

マリー・アントワネットの嘘 みんなのレビュー

  • 惣領冬実, 塚田有那
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.7

評価内訳

6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本マリー・アントワネットの噓

2017/04/06 01:47

興味深いです。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よござんす☆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

『マリー・アントワネット』の制作過程のことと、歴史ものの漫画を描くにあたっての姿勢がとても印象深かったです。萩尾望都さんとの対談も良かったです。
歴史上の出来事は、長い年月の間に事実と異なって伝わり、それがまるで本当にあったことであるかのように伝わっているのが、東西に関わらず多くあるんだなと、強く感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリー・アントワネットの噓

2017/05/17 20:02

メイキング

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:名取の姫小松 - この投稿者のレビュー一覧を見る

惣領冬実の『マリー・アントワネット』のメイキングともいうべき一冊。活字上作作画やストーリー展開へのこだわりが、活字上で繰り広げられる。
惣領冬実と萩尾望都との対談も興味深い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリー・アントワネットの噓

2016/12/08 21:31

漫画本編が早く読みたい

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

惣領冬実さんの漫画のマリーアントワネットの番外編だと思って
購入したのですが、違ってました(笑)
ただ ただ 早くコミックが読んでみたくなる 興味深い本で
歴史というものが 時代によって変化していく(明らかにされていく)ものなんだと
勉強になりました
ベルばらにはまった私 先入観を払拭して 
本編(コミック)を読みたいと思います

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本マリー・アントワネットの噓

2016/11/07 14:59

嘘はほんとより信じやすい

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:リリト - この投稿者のレビュー一覧を見る

早い話、ジュール・ミシュレと池田理代子が悪いのである。おかげでルイ16世はちびでデブでお人好しだけが取り柄の愚物だったと信じさせられてしまった。おまけにミシュレによれば包茎だと。それは全部嘘でしたよ、というのがこの本。しかし、どうしても身も蓋もない事実より、ドラマチックな嘘の方が印象に刻まれやすいんだなあ。
総領さんが描いた、実説ルイ16世はとってもかっこいい。マリー・アントアネットは可憐で魅力的。それで「さあ今後は?」と身を乗り出すのだが、マンガはふたりの結婚からほんの短い時期と、革命直前のスケッチのみで終わってしまう。この本を手にするまでは、まさかマンガがあの1冊だけで終わってしまうのだとは全然思わなかった。
マンガの方は絵の美しさ、緻密さに感嘆しながら、どうせなら彼らの最期まで書いて欲しかった、と思いながら読み終えた。こちらのメイキング本もつまらない本ではないが、前菜を食べた後メインはお品書きを見せられただけ、みたいな食い足りなさは残る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍マリー・アントワネットの嘘

2018/10/31 23:56

内容が薄い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:有理 - この投稿者のレビュー一覧を見る

うーん、興味深い内容だし面白いし、挿絵も綺麗ですが、値段から期待した内容には届かないです。値段に比して内容が薄いのが残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍マリー・アントワネットの嘘

2017/09/26 23:34

タイトルと内容が不一致

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kei - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルに合致した内容部分は3割弱。残り7割は惣領さん(萩尾望都さん)の漫画に対する精神論と言った内容。3割部分の内容は薄っぺらい。ツヴァイクのマリー・アントワネットを誤とし、ジャン・プティフィスの「ルイ十六世」と、シモーヌ・ベルティエールの日本未翻訳本を正とし、記述内容を比較しただけ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。