サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

【SS/200】【集英社】【特集】【割引有】立ち上がれ!全勢力!!この夏、最大の祭典は海賊たちが盛り上げる!!劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』8.9(金)ついに公開!!原作超大量無料大公開キャンペーン!!(~8/19)

電子書籍

あなたは、誰かの大切な人 みんなのレビュー

  • 原田マハ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本あなたは、誰かの大切な人

2017/06/04 01:04

きづかないうちに

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

恋や仕事や家庭に向かってがむしゃらに突っ走って、どこかで自分を騙しているのに気づきながらも突っ走って、ふと立ち止まった時に襲ってくる孤独感。でもそれを受け入れちゃうと今までの自分を裏切ることになるからできなくて。そんなやり切れない気持ちを抱えている女性が主人公の物語もあった。世界中が舞台、でも人間は同じ。同じようなことで笑ったり泣いたり。私は孤独だ、戦わないとと暗示かけている時に自然に現れる自分の本当の心を気づかせてくれる人。その人があなたの、そして私の大切な人なのかもしれない。泣いた泣いた。泣かされた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本あなたは、誰かの大切な人

2019/08/07 13:46

読みながら登場人物達と一緒に旅行に行ったり、美味しい食べ物を食べている気分になれる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴんさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

30代後半から60歳の独身女性が主人公の短編集。家族や友人、仕事仲間…形は違えど大切な関係が、人生を豊かにすると感じさせる6人の女性の物語。短編のうち3つは海外が舞台で、描かれる詳細な描写は著者ならでは。女の人は結婚しないと幸せじゃない?不安ばっかり?そんなふうに思ってしまう人にぜひこの本をおすすめしたい。きっと不安を減らしてくれる。「イケるやろ」と背中を押してくれる。あなたのことを大切に思ってくれる人は想像以上にたくさんいるのかもしれない。恋愛や体裁に振り回されるなんてまっぴらだ。あなたは、誰かの大切な人。そう思えばなんだって怖くない気がしてくる。まだまだ人生これからだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本あなたは、誰かの大切な人

2018/03/20 22:30

後からじわっと効いてくる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:飛行白秋男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分は、自分の大切な人。

どんなに辛い人生だって、あなたには絶対、一人は味方がいる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本あなたは、誰かの大切な人

2017/09/17 23:50

自分の大切な人を見つける本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あっちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

何となく「アートサスペンス」的存在のマハさんですが、こちらは気持ちが落ち着きますね。やっぱりアートチック表現が多いのですが、私はそれが堪らなく良いです。
忘れていた者を思い出す様な、そんな本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本あなたは、誰かの大切な人

2018/12/21 09:37

原田マハ氏による心温まる小説です!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、原田マハ氏による心温まる物語です。ある日、勤務先の美術館に宅配便が届きます。差出人は、驚いたことに、1カ月前に他界した父からでした。ちょっと風変わりで、周りの人からや妻からは疎まれていた人ですが、娘のことだけはいつも心のどこかで考えていたのでしょう。そのことに主人公の私はハッと気づかされた瞬間でした。年を重ね、ふと寂しさと不安を感じる独身女性が、かけがえのない人の存在を改めて知るという、心温まるストーリーです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本あなたは、誰かの大切な人

2017/06/30 11:35

大切な人とわかるのはいつか

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こいろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

その人が、自分にとって大切な存在なのか。いなくなってからではもう遅いのです。それを感じさせてくれる本でした。
なにかを見失いそうになったときに読んでみるといいと思います。

原田マハさんの本はとても好きで新刊で出るたびにチェックしています。短編集よりも最低1冊分くらいの方が読みごたえがあるかなと改めて感じたところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本あなたは、誰かの大切な人

2017/11/25 09:47

1話ごとにぐっとくる場面が

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:金柑露 - この投稿者のレビュー一覧を見る

通勤途中に読んでましたが、1話ごとにぐっときて涙が出そうになりました。
主人公たちが妙齢と言うような、30代〜50代で、人生の岐路にたち、悩み、苦しみが誰にでも重なる部分があると思うのです。
年々、自分だけじゃなく、親、友人、の立場も変わってくる。。ひしひしと感じる老いと、病のことなど。。それでも女性の強さみたいなものが文章から感じる。どの章が好きかなと改めて読み返すと全部がよくて、特に「皿の上の孤独」はそういう異性の友達がいたのでほんの少し重ねて読んでいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。