サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

フォッサマグナが学問的にこれほどまでに知られていないとは!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:miyajima - この投稿者のレビュー一覧を見る

「三つの石で地球がわかる」を読んで以来ファンになった藤岡先生の最新刊。

しかも帯に「世界で唯一の地形はなぜできたのか なぜ日本にしかないのか」とあって即買い。その上「はじめに」によれば「フォッサマグナが一体何なのか、どのようにしてできたのか、これからどうなるのか、日本にフォッサマグナがあることに意義は何なのかといった基本的なことが、いまだにあきらかになってない」という。

しかも藤岡先生自身がフォッサマグナに関心を持つようになったのは2012年に定年退職するころになってからという。

フォッサマグナと言えば小4の時に読んだ小松左京の「日本沈没」以来私にとってはおなじみだったのだが、実はそうだったのかということでひどく驚く。ページをくくる手ももどかしい状態でとりあえず読了したものの、地学初心者には少々難解な部分もあって2回通読を繰り返す。

さすがに連続して2回読めばそれなりに理解はできたものの、まだまだという自覚はある。あと何度か読む必要あろうかと思われる。

さらに、藤岡先生は「三つの石で地球がわかる」「山はどうしてできるのか」「海はどうしてできるのか」「川はどうしてできるのか」を読むと理解の助けになると書いているので、こちらももう一回通読しようと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

知られざる地層の世界

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:コンドル街道 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本州の真ん中、新潟から静岡にかけて存在する深い裂け目。未だに全貌が明らかになっていない謎の地形フォッサマグナ。その謎を可能な限り明らかなしようとする意欲作。「ブラタモリ」の地形ネタが好きならおすすめ出来る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

何故か当たりが多い…。

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岩波文庫愛好家 - この投稿者のレビュー一覧を見る

フォッサマグナ…大地溝帯と呼ばれるこの地形の溝は、小学校の5年生の時に塾で教わって以来、久しく聴いていないワードでしたが、その言葉の懐かしさに惹かれて自然と購入してしまいました(笑)。
 内容はかなり判りやすく書かれており、広い層の読者に受け入れられる良書だと思います。本書自体は日経新聞で知りましたが、後に再度また同新聞で紹介されていました。
 ここ暫く思うのですが、『君たちはどう生きるか』や本書に至っては、後からよく流行ったりしたので、まるで自分がヒットする本の伝導師であると勘違いしそうです(苦笑)。次に来る本は、『植物のひみつ(中公新書)』か!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。