サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

スロウハイツの神様 みんなのレビュー

  • 辻村深月 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー15件

みんなの評価4.4

評価内訳

高い評価の役に立ったレビュー

電子書籍 スロウハイツの神様(上)

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2017/10/17 05:22

未来を描く

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

小説家や脚本家など、創作活動への憧れが伝わってきました。ライバル同士の駆け引きや、微妙な緊張感も印象深かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

電子書籍 スロウハイツの神様(上)

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/05/26 10:44

上巻はまだ…

投稿者:RyoN - この投稿者のレビュー一覧を見る

まだ見えないだけなのか、そもそも合ってないのかあんまり引きこまれない。。キャラの個性も立っているし、人物描写もしっかりしているんだろうけど、コーキ以外好きになれないなぁ(特に女性陣)。。。 とりあえず下巻へ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

15 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本スロウハイツの神様 上

2016/12/16 21:01

共同生活は、楽しくて優しくて苦しい。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぼぶ - この投稿者のレビュー一覧を見る

どんなふうに着地するのか、続きがとても気になって下巻まで一気読み。
上巻は、何かを生み出すことのシビアな部分をずっと突き付けられているような一冊だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スロウハイツの神様 下

2019/01/06 18:55

心温まる一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

すっごく心温まる話を読ませてもらいました。こんないい話を読めたことに幸せ感いっぱいという感じです。環、めちゃカッコいいし、最終章のコーキの話を読んで、いろいろなことがきれいにつながるとともに、環と桃花の姉妹の絆とコーキの愛情に心がすっごく温まります。環とコーキ、是非幸せになってほしいと思います。その他の住人を含めてこんな仲間と知り合いたいなぁと思えました。辻村さんの他の作品も読んでみたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スロウハイツの神様 下

2018/06/30 23:03

とにかく胸いっぱい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:avocado - この投稿者のレビュー一覧を見る

森永すみれちゃんが思わぬ方向に進み、何度も自分が声をかけたくなりました。

最後のコーキと環の昔の話で本当に胸が熱くなりました。
もどかしい…じれったい…
でもそういう関係ってなかなかない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍スロウハイツの神様(上)

2018/06/30 22:59

一つ屋根の下

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:avocado - この投稿者のレビュー一覧を見る

スロウハイツに住む住人たちは、皆クリエイター。

かっこいいな!と思うけど、彼らにもクリエイターならではの悩みが、苦しみがあり、クリエイターじゃない自分でも「うん、そういうピンチあるよな…。」と一緒に頭を悩ませます。
どうやって立ち直るのかが知りたくて、気になって一気に読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スロウハイツの神様 下

2016/12/16 21:05

どんな過去も、自分に不可欠なもの。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぼぶ - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんて優しい物語なんだろう。特に、「二十代の千代田光輝は死にたかった」から最後まではもう…。
幸せだとか、もどかしいとか、いろんな思いがごちゃまぜになった。
積み重ねた過去が、自分を、そして自分の作品を作るのだと感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スロウハイツの神様 下

2016/04/09 22:03

大好きな本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まり - この投稿者のレビュー一覧を見る

何度も何度も読んだ大好きな本。伏線もたくさんあって、最後にはそれらがきっちり回収される、ちゃんとしたミステリーなのにそれだけじゃない。登場人物みんな素敵で、描写も綺麗で、読み始めたらあっという間に引き込まれ、読み終わってもいつまでも余韻が残る、ずっと手元に置いておきたくなる、あったかいお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スロウハイツの神様 上

2017/09/22 20:18

さすがです

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papanpa - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み始めはとっつきにくい話のように感じたが、どんどん惹き込まれていきました。
ひとつ屋根の下で愛と友情と賞賛と嫉妬に苦悩する若者たち、懐かしい感じですね。
辻村 深月、さすがです。面白いです。

ネタバレ注意
あえていえば、下巻最後のコウちゃんの天使のエピソードはやりすぎか?
さんざん伏線が張られていたので、そこへ落とすしか無いのはわかるが・・・
ラスト、そこまで純愛なのに男をとっかえひっかえする環に違和感あり
そんなビッチ、俺ならゴメンだわ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍スロウハイツの神様(上)

2017/10/17 05:22

未来を描く

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

小説家や脚本家など、創作活動への憧れが伝わってきました。ライバル同士の駆け引きや、微妙な緊張感も印象深かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スロウハイツの神様 上

2019/01/01 21:40

巧みな心理描写がいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

前々から読みたかった作家さんですが、ようやく読みました。登場人物の心理描写がすごく上手いなぁと思います。出てくる人たちが現実にいるように、生き生きと伝わってきました。若いクリエイターの集うアパート『スロウハイツ』。みんな成功すればいいのにと、思わず応援したくなります。上巻の最後は大家の環が思わぬ郵便物を受け取ったところで終了。すっごく気になる終わり方です。早く下巻を読まないと!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍スロウハイツの神様(下)

2018/04/28 22:17

いい話ではあると思うけど

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美佳子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

下巻では画家志望の森永すみれが同居していた長野正義と別れて、別の(問題有り)恋人と一緒に住むためにスロウハイツを出るエピソードから始まり、「バイク便の謎はどうなった?」とじらされることになりますが、その謎もその他の伏線もすべてきっちり回収されます。そしてスロウハイツは環の渡米の話をきっかけに解散に向かいます。

最終章の「二十代の千代田光輝は死にたかった」で、それまでのエピソードで端々に現れていたコーキの過去がまとめて語られ、さまざまな疑問が解かれます。コーキの環に対する秘めたる思いと、環のコーキに対する周囲にもばれていて、本人も諦めてる思いがずっと噛み合わないままなのがとても切なく悲しい。でも二人が結ばれてしまうよりも味わいがあっていいと思います。

この作品中で話題にされている「心に響くかどうか」でいえば、響いてはいませんね。いいお話だとは思いましたけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍スロウハイツの神様(上)

2018/04/28 22:11

いろいろ謎な同居生活

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:美佳子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

上巻は住民の紹介を兼ねてそれぞれの生い立ちや事情、赤羽環との関わりやスロウハイツに住むようになったきっかけ、現在の人間関係や悩みなどが主に描かれます。出て行った元住民のエピソードも。その中で、クリエーターならではの創作の厳しさなども語られています。

そして空室だったところに新しい住人がコーキの担当編集者である黒木の意向とコーキ本人のお願いによって入ったところから空気が変わっていきます。
そんな中浮上するのは、10年前の事件で非難の嵐に襲われ執筆できなくなっていたコーキを救ったという「コーキの天使ちゃん」の話。彼女は当時中高生で、新聞にほぼ毎日コーキを擁護する手紙を書き、128通も書き続けた熱意が伝わり、ついに新聞に掲載され、それがコーキの立ち直るきっかけになったというもので、正体は不明。莉々亜はもしかしてこの「コーキの天使ちゃん」なのか?

ある嵐の日に代々社(コーキが主に執筆している出版社)からバイク便が届き、それを受け取った環は、宛名が雨でにじんで見えなくなっていたために開封し、驚愕したところで下巻へ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スロウハイツの神様 下

2017/02/03 16:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カリブ - この投稿者のレビュー一覧を見る

上巻からノンストップで読み続けることができた本です。辻村さんらしい、謎で満ち溢れててスリルのある小説でした。最後までドキドキして読みました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍スロウハイツの神様(下)

2016/05/16 20:46

初辻村作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:RyoN - この投稿者のレビュー一覧を見る

辻村さんの本は初めて読むけど、スロースターターなのかな? 終盤はとても良かったけれど、終盤までの道のりは結構長く感じて、自分にはあってないのかと思ったぐらいだった。 個人的にエピローグはなしで読者の想像にもっと委ねてもいいかなって気もする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍スロウハイツの神様(上)

2016/05/26 10:44

上巻はまだ…

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:RyoN - この投稿者のレビュー一覧を見る

まだ見えないだけなのか、そもそも合ってないのかあんまり引きこまれない。。キャラの個性も立っているし、人物描写もしっかりしているんだろうけど、コーキ以外好きになれないなぁ(特に女性陣)。。。 とりあえず下巻へ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本スロウハイツの神様 上

2012/11/23 19:55

大好きです

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:七色 - この投稿者のレビュー一覧を見る

辻村さんの作品のなかで一番好きで、泣いた作品です。こうちゃん始め、スロウハイツの住人がみんな凄く輝いて見えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

15 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。