サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

Killers みんなのレビュー

  • 堂場瞬一
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (2件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本Killers 上

2018/06/05 22:38

考えさせられましたね。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オハナ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分自身を完全に消して生活するには相当の覚悟が必要で孤独だと思います。
身を隠すにはやっぱり都会が一番ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Killers 下

2018/03/20 17:59

タイトルのとおり。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ライディーン - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語のスパンが長過ぎて、途中、中弛みが少しありましたが、ストーリーとしては面白い。
着地点が少し不服で、モヤっと感は拭えませんでしたが、またこの作家さんにはチャレンジ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Killers 上

2018/03/08 17:56

その動機とは。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ライディーン - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル購入で初の著者。スケールが大きくてなかなかの掘り下げ具合。 後継者にする時の誘い方が宗教じみて何とも。 着地点が非常に気になり下巻に突入です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Killers 上

2018/09/29 13:31

Killers 上

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

長編です、殺人も1961年から始まり上巻で24年後の1985年にふたたびです。下巻ではどうなるのでしょう。刑事も祖父から孫の娘に代わるのでしょう。まだつかみきれていません。下巻を読み終えてどう評価するのか楽しみですが、今は不気味な殺人者の育成物語を読んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Killers 下

2016/01/23 14:42

キラーズ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まこちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

こういう人生って、あるのだろうか?
独りの優秀な頭脳の持ち主が、優秀ゆえなのか孤独ゆえなのか…満たされない心のはけ口に、自分の勝手な論理を遂行し、生きる情熱を持続する。
こんな生き方って、あるはずがない…と、思いながら引きづられて読みきった。
読み終わって…生きるとは、自分に正直に納得いく日々を重ねる事は、どんな生き方なのかと、重い鉛のようなものが心に落ちた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Killers 上

2018/12/29 03:06

あんまりおもしろくなかった……

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:本読み金魚 - この投稿者のレビュー一覧を見る

純粋な殺人鬼を焦点に書きたかったんだと思う。
でも、それがとらえきれてないのかもしれない。
散漫に思える。
刑事と殺人鬼の青年とその渇望、その後継者……構成はきっと面白い。なのになんだか残念に思えるのは、何が足りないせいなんだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Killers 下

2018/10/05 16:00

Killers 下

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kon - この投稿者のレビュー一覧を見る

一人の殺人者の50年として生きる。発想は面白いですね。最後はどうなったのでしょう。同じ血を持つ兄弟の息子に次を託すことで終結です。殺人は不気味ですね。また50年も社会から知れずにお金のキチンと得て生活するという設定も面白かったです。まあ一代の殺人者の物語ですか。挑戦作ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。