サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

戦地調停士 みんなのレビュー

  • 上遠野浩平
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本無傷姫事件

2016/02/02 22:05

姫というには重すぎて、事件というには軽すぎる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

久しぶりの「事件」シリーズ、とてもワクワクしながら読みました。
読む前までは
「タイトルからして、どんな攻撃も受けない姫のその謎を暴くんだろーなー」
等と安易に思っていましたが、全然スケールが違いました。
本書では今までのシリーズに出て来た主要人物の親族・関係者や、世界的組織を作った
創設者とも言える人物がたくさん出てきます。いかんせん、前巻との間が空き忘れて
いる部分が多く、つながりを全て把握できないのが口惜しいと思えるほどです…

本書は4代に渡って「無傷姫」と呼ばれる人物が統治?した「カラ・カリヤ」という国が
舞台です。戦地調停士EDが初代「無傷姫」の日記を読むところから物語は始まります。
読んでいるうちは、まるでその国の歴史を見ているようで(もちろんその中心には姫が
いるのですが)「これのどこが事件なんだ…?」という感じでした。
読んだあとも、正直これが「事件」であったとは思えません。
「事件」どころの話ではありません。そんな言葉では済まされない次元です。
確かに4代目の時に「事件」ともいえるべきことは起きるのですが、4代「姫」というものを
生み出したのは前代「姫」があったからで、その3代「姫」という人間を作ったのは…という
感じで、全ては繋がっているのです(厳密に言うと「無傷姫」を創るのは国民なんですが)。

あまり詳しくは書けませんが、この「系譜」っぽい感じは「海賊島事件」みたいなところが
あり、こちらはより「歴史(カラ・カリヤ史)」寄りでそういう壮大なスケールを味わえたと
ころが良かったです。あと、中心人物となる「無傷姫」が4人いる事もあってかいろいろな人
物との会話が多く、そこも上遠野作品好きとしてはポイント高いです。
魅力的な人物もたくさん出てきます。(いかんせん故人も多いですが)
始めのカラーページも、読み終えた後ではまた違った風に見えます。
また「事件」シリーズを始めから読み直したくなります。

まだ読んでいない方は、できればシリーズを軽く読み直してから読んでいただきたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本無傷姫事件

2016/01/17 12:41

独特の世界観

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:LED - この投稿者のレビュー一覧を見る

上遠野浩平氏の作品の中でも独特な異世界が舞台のシリーズ。
ミステリーとファンタジーの要素が強く、受け入れない人はついていけない。
が、好きな人にはたまらない。まさにエンターテイメント。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本無傷姫事件

2016/02/03 22:20

待ちに待った「事件」シリーズ最新刊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Natsu - この投稿者のレビュー一覧を見る

長いブランクの後,待ち望んでいたが,期待を裏切らない重層的な構造の卓越した事件だった。レギュラーメンバーの露出は今回多少,少なめかも知れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本無傷姫事件

2016/08/25 14:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

無傷姫というタイトルと表紙の絵に興味を持ちましたが、内容は少し複雑でした。本文が上下2段に分かれているので読みにくく感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。