サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

みんなのレビュー

  • 夜光花 (著), 水名瀬雅良 (イラスト)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

高い評価の役に立ったレビュー

電子書籍 鬼花異聞 【イラスト付】

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/09/11 13:02

花シリーズスピンオフ1

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

花シリーズより、こっちの方が、好みです。泰正がめちゃくちゃ可愛い!こういうキャラは、個人的に、大好物です。映画「ギルバートグレイプ」のデカプリオを思い出しました。思わず、クスッと笑う場面もあるし、ストーリーも、面白いし、続きが早く読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

電子書籍 【期間限定30%OFF】堕ちる花 【イラスト付】

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016/06/29 18:05

異母兄弟で兄×弟。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

神隠しとか人食い沼とか、閉ざされた山村とか、ホラーな要素たくさんで、話は陰鬱なサスペンスという感じでした。
事件がメインなので背徳感萌えは少なめな気がします。
でも面白かった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

19 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本闇の花

2012/03/13 14:07

花シリーズその3

9人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよこのシリーズ最終巻になります。
誠がやはりしっかりしていて尚吾の鬼畜ぶりが際立ちます。
でもしっかりと根底に「愛」があるのでとくにイヤな感じはしませんよ。
今回あとがきで夜光さんが言われてましたがきちんと終わりとして終わらせたという件。
いや、本当にあの最終章は良かった。
父親視点なのですがあれで全三巻のお話がしっかり締まりました。
尚吾と誠の始発点で締めるなんて心憎い演出です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本姦淫の花

2012/03/13 13:50

花シリーズその2

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

「堕ちる花」の続編です。
前作では兄の尚吾がちょっと弱いかなぁという印象でしたが
今作は尚吾が兄弟という関係をふっきれて更に振り切れてます(笑い)
随所に濃厚な絡み満載で、またいろいろなプレイが楽しめます。
野外に女装におもちゃなどなどなんだか読んでいてかなりお腹一杯です。
それでも誠はちゃん尚吾のことを受け入れてるし、
尚吾は誠のことを愛しすぎての行動なのでイヤな感じはしません。
最後はまたうまい終わり方で続きが気になります。
闇の花へ続きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍神花異聞 【イラスト付】

2016/09/22 16:04

その2

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

あいかわらず、泰生が、かわいくて、仕方がありませんでした。
家族を一番大切に思っていた泰生が、本当の子供ではないと知った時の動揺は、読んでて、辛かった。
一番笑わせてもらったのは、「メーデーメーデー。こちら地球防衛軍〜」でしたね。
他にも、長峰に感謝した泰生が、レアカードをあげようとしたシーンも微笑ましかったし、よーちゃんを助けるシーンは、ホロリと涙ぐんだり、とても楽しく読めました。
ラストの、泰生が、家族を愛し、愛されることを重要視していたエピソードが印象的でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍鬼花異聞 【イラスト付】

2016/09/11 13:02

花シリーズスピンオフ1

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

花シリーズより、こっちの方が、好みです。泰正がめちゃくちゃ可愛い!こういうキャラは、個人的に、大好物です。映画「ギルバートグレイプ」のデカプリオを思い出しました。思わず、クスッと笑う場面もあるし、ストーリーも、面白いし、続きが早く読みたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本堕ちる花

2012/03/13 13:31

花シリーズその1

9人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

兄弟モノで因習などが絡んでちょっとミステリーになってます。
兄弟といっても母親が違います。異母兄弟です。
兄の尚吾は弟の誠を溺愛してます。
でもだいたいが兄弟モノって背徳な感じが漂うはずなのですが
夜光さん独特の因習ミステリーで薄まってます。
兄弟で関係を持ってしまったあと兄の尚吾は悩みまくりますが
誠って弟なのに一本気なのでとてもしっかりしてます。
だからあまり鬱々な印象になってないのかも。
でも次が気になる展開です。
姦淫の花へ続きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍堕ちる花 【イラスト付】

2016/12/24 16:17

人気シリーズ1作目

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AshNY - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミステリーものです。
久し振りに夜光花さんを読みましたが、やっぱり夜光花さん、上手いです。
誰がどう考えてもおかしいのに、そこに出てる人達は普通で、その違和感が読んでて面白い。
あくまでミステリーの上にBLの話が乗っかってる。
主役の2人は禁忌代表でしょの兄弟もの。
でも悲壮感も気持ち悪さもせつなさもない。
なんかそれが読んでて気分的にも楽。
なんか禁忌ものってやりすぎちゃうとファンタジーか、「おい!」とツッコミたくなる時があるけど、
今作はそういうのがないです。

萌え〜の微笑ましくて楽しいハッピーもの、
泣けて泣けてしょうがないというせつないものに飽きた方にはおすすめだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍堕ちる花 【イラスト付】

2016/04/11 14:55

サスペンス?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

夜光さんの作品は、いくつか読みましたが、怪奇モノが多い印象がありますね。
これもそうなのですが、でも、そこまで怖くなく、この作品に至っては、わりと現実的なオチだったので、あまり力を入れずに読むことが出来ます。
恋愛的には、ごく普通な感じですが、謎がある分、面白く読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍闇の花 【イラスト付】

2016/04/29 04:06

シリーズ完結!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

終始、誠の軽率な行動に、ハラハラさせられました。
そういう行動をするから、ストーリーが成立するんだろうけど、読みながら、何度も、突っ込みそうになりました。あと、八尋の行動には、驚かされました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍姦淫の花 【イラスト付】

2016/04/28 06:52

続編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

「堕ちる花」の続編です。
前回で、解決したと思われた鬼沢村の、新たな真実が、明らかになります。ただ、「闇の花」に続くので、良い所で終わってしまって、続きが、すごく気になります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鬼花異聞

2013/02/05 20:49

花シリーズスピンオフ

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

会社員で小説家の衛(攻め)と実家のみかん農家を手伝っている泰正(受け)のお話です。
ちなみに衛が弟、泰正が兄です。
花シリーズのスピンオフですが、お隣の村だし、共通しているのはあの花畑くらいでしょうか。
禁忌モノでどろどろしているのかと思ったら、いや、全くでした。
悩みまくっているのは弟の衛だけ。
だって兄の泰正は頭の中にお花畑が広がっているのです。
いやー、今までにないキャラでしたね。
夜光さんがあとがきで言われてました。泰正は好かれるだろうかと・・・
たぶん好き嫌いが分かれるキャラでしょうねぇ。
ワンパクな感じとしゃべり方がワン○ースのウ○ップみたいでした。本当に。
私はあの口調が少々苦手だなぁ。
なんたってあの口調で絡まれても全く色気がないんですもの(泣)。
ラストは衛がもろ手を挙げて喜びます。
衛一人だけがひとまず目の前の悩みが吹っ切れて終わります。
でもまだまだこのお話続くそうです。なんたっていろいろな謎が未解決のままです。
この作品だけではファンタジーだかミステリーだかいまいち掴めないままという感じ。
次が待たれるお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍闇の花 【イラスト付】

2016/12/25 03:00

ちょっと残念

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AshNY - この投稿者のレビュー一覧を見る

堕ちる花シリーズ、まずは完結です。
1〜2作目は以前読んでて、この巻のみ今回初読み。
えっと…このお話、好きだったんですが、巻を進む毎にエロが多くなり、
今は2人は暇さえあればに見えちゃって、
他に性奴隷みたいなのは出てくるしで、
まぁそこは好みの問題だとは思いますが、
エロの多さに肝心の話が全然頭に入らなくなってきて、つまらなかったです。
尚吾の不安、誠の焦燥が根底にあって、
お互い行き場がなくなっての結末、
父親の怒り、葛藤、決断が最後に来て、そこが面白い所だと思うんですけど、
そこまでがエロで話が隠れてしまってるからあんまりそのモードに心が追いつけてなくて、
話は面白いとは思いつつも、残念な気持ちが優っちゃいました。
エロに注ぐより、話をもうちょっと丁寧に描いて欲しかったなー。
家族が絡んだミステリー部分好きだったんだけどな。
最後は雑な妖しいドロドロの執着もんになってしまってちと残念。
でも夜光花さんは好きなので、ちょっと甘めの星3つです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍姦淫の花 【イラスト付】

2016/12/24 20:44

次作が気になります

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AshNY - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひゃー、むっちゃエロ多め…でございましたね(笑)
1作目はミステリーが土台でしたが、
今回は2人のエロが土台になってる感じで色々なシチュエーションがあり、
私の好みとしては1作目の方が好き。
あんまりエロが多いとお腹いっぱいになっちゃうんですよね。
とはいうもののミステリー部分、面白かったです。
1作目、2作目共にそれぞれで1つの話にはなってますが、今作は謎が多く残されて終わってて、3作目への序章のようなお話でした。
新たに解った尚吾の母親の事。
それにしてもお兄さん、どんどんエスカレートしてきてるなー。
真面目に誠は大丈夫かしらと思ってしまう。
次作はどんな風になるのかな。
ツッコミどころ満載にならないミステリーになる事を次作に期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本神花異聞

2013/06/15 17:15

シリーズその2

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作ではなんだか微妙な印象しかなかったこのシリーズ。
なんだか読むのをためらってしまい、ちょっと積本してました。
さて、感想です。
主人公の泰正は今回もやっぱりウ○ップにしか思えずに、読了・・・してしまいました。
25歳ながら妖怪や不思議なものが視える純真無垢なキャラ設定なのは分かりますが、
あの口調、やはりなんとも微妙だなぁ。
泰正はまわりから兄弟で関係を持つなんてもっての外だ!と批判を受けます。
なので今作ではそのお花畑が広がる頭でしっかりいろいろと考える泰正でした。
ちょっぴりだけど自分なりにじっくりと考えるシーンが読めてほっとしました。
最後までおこちゃまのままで終わるのかと思っていましたので。
山神さまの子供といわれる所以も今作で明らかにされます。
読み終わってみて、衛ってただのヘタレ弟で終わっちゃってるなぁという印象です。
少しは活躍するのかと思っていたのですが、うーん、ちょっとかわいそう。
衛の担当編集者、長峰のほうがかなり活躍してました。
この兄弟のお話はとりあえずこれで完結です。
なんだか最後まで微妙な雰囲気だったなぁと、もうそれしかありませんでした。うーん。
そしてあとがきで夜光さんが書かれていますが、今度は長峰さんでのお話だそうです。
はてさて、どんなお話になるのでしょうか・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

異母兄弟で兄×弟。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

神隠しとか人食い沼とか、閉ざされた山村とか、ホラーな要素たくさんで、話は陰鬱なサスペンスという感じでした。
事件がメインなので背徳感萌えは少なめな気がします。
でも面白かった!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本闇の花

2017/07/31 23:27

シリーズ3作目、完結

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

因習に纏わるアレコレはトンデモだし、丸く収まり過ぎて乗れなかったけど、エロに満足しました。
これ本当の主人公は兄だったんですね。
兄が因縁から解放される話でした。
最後の父視点はウルッと…。
相変わらず失禁、玩具、凌辱未遂、制服コスプレとエロは濃厚でした。
それだけでなく、心中に行き着く二人に背徳感もMAXで、この巻でようやく精神的なドロドロも楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

19 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。