サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

落花流水 みんなのレビュー

  • 凪良ゆう (著), 石原理 (イラスト)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本落花流水

2012/03/18 11:03

チンピラでも純愛でした

10人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

借金のカタに体を要求、まぁよくある話なのかなと思いましたが、
読んでびっくり、とっても純愛なとっても切なくなる良いお話でした。
今作は攻めの一也視点です。
攻め視点のお話ってなかなか出会わないので新鮮でした。
脇役の九条がヤクザなのによい人で、後半存在感大でしたね。
凪良さんがあとがきで言われてましたが九条のその後のお話があるとか。
いまだに出ていませんが私はずっと待ってます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本落花流水

2017/03/28 09:01

純愛

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

893崩れの年下攻めの受けに対する気持ちがピュアすぎるほどピュア。ゆえに大暴走してます。最後の展開はちょっともやっとするものの、これも一つのハッピーエンドの形なんだなと思います。スピンオフ、出ているのかがすごい気になるところ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍落花流水

2016/02/03 14:58

ヤクザもの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヤクザものなので、読んでて痛いんですが、どうなっていくのか、先が知りたくて、一気に読んでしまいました。
九条さんが、一番おいしいキャラでしたね。
彼のストーリーも、読んでみたい気がしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍落花流水

2016/02/02 14:17

落下流水とは読んで字のごとく

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みゅー - この投稿者のレビュー一覧を見る

落下流水とは読んで字のごとく落ちた花が水に流れていく様で、男女間では想いが通じあい、相思相愛になることをいいますが、読んでいていつそうなるのかなぁと…
どんどん闇の世界へと進んでいく一也が不憫でいつ浮上するのか気になって一気に読んでしまった。
九条さんやっぱりいい人だった!
続き出たのかな?ぜひ読みたい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍落花流水

2015/03/24 17:32

面白いけど…

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さっちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

チンピラの攻めが大好きな受けを助けたいあまり、どんどん裏社会の深みにはまっていくという暗さのある作品。

面白いんだけどツッコミどころがありすぎて…。
一番腑に落ちないのが受けの婚約者姉妹。納得出来な過ぎてずっとモヤモヤしたまま読みましたよ。
受けもそこまで攻めに想われる程魅力があるとは思えず…。
それはまあ、すごく存在感のある脇キャラが、受け(どころか主役カプ丸ごと?)を食っちゃってるのもあると思うんですが。
その脇キャラメインのお話があると知って納得です。この話はその前振りだったのかとw
そのスピンオフがでたら絶対読みます。

疑問符だらけの作品ですが、最後までぐいぐい読ませるのはさすが凪良さんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。