サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

電子書籍

交渉人シリーズ みんなのレビュー

  • 榎田尤利, 奈良千春 (イラスト)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー51件

みんなの評価4.5

評価内訳

13 件中 1 件~ 13 件を表示

電子書籍夏のリング

2016/04/21 09:41

付属本

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去の作品紹介と、「夏のリング」という新作が入っています。
過去の作品では、興味深い作品があり、読んでみたいな、と思いました。
「夏のリング」では、主役のカップルも良かったですが、魚住と久留米がある意味、完結した、と思える終わり方で、すっきりした読後感でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

シリーズ完結!

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

記念本ということで、ストーリー自体は、わりとあっさり目な感じですね。
でも、笑いのツボはしっかり押さえてます!
そして、一番、グっときたのは、空港で、失恋した芽吹の元カノ美帆にアヤカちゃんが抱きついて「今度、東京で飲もうね」と言ったシーン。
良い終わり方でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

兵頭って「愛の戦士」だったの!?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:FlozenLychee - この投稿者のレビュー一覧を見る

「~嵌められる」の完結編。
前作もそうでしたが、
伏線を確認するために何度も読み返しましたよ。

すべてが終わって、芽吹と兵頭が再び抱き合うシーンでは、
涙が止まりませんでした。

「トモ○○」ですか!?
今となっては過去のゲームですが、すっごい「あるある」でした。
メブキの好物が「甘栗」なのは、できすぎだけど、まぁいいとして。
今回、甘栗はキーアイテムになってますしね。
ヒョウドウのの好物がシシャモって‥。
しかも、シメノが猛アタックでヒョウドウを略奪愛だとっっ!?
いったい、どこのツボ押してんですか、榎田サン!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

このひと、ドMなの!?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:FlozenLychee - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ3作目。少しずつ核心へ。
芽吹のトラウマは、両親の自殺だけじゃないようです。
この作品では、もやもやと伏線が張られているだけですが。
「変わりたいと思う人を信じる」という自己暗示の元に
自ら災いに飛び込んでいく芽吹を見ていると、
このひと、どMなんじゃないかと思えてきます。
兵頭はたいへんだな。心労で。

朝比奈の後日談を読んで、泣きました><。
ここだけで評価を1点追加したくらいです。
どうしようもなく腐った奴だと思ってたけど、
救ってやってほしかったな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

コメディで面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なす - この投稿者のレビュー一覧を見る

コメディのドラマを見てるような、そんなテンポよく面白い回でした!榎田先生の作品はまだ読み始めて浅いのですが、作品によって筆致が幅広く、本当に力のある方なんだと分かります。

それにしても、相変わらず芽吹さんはヤクザにモテモテですね。自分のことをオッサンと連発していますが、大人の男も良いなーと思わせてくれます。
キヨと智紀の恋の予感も垣間見れました。
最後はついに覚悟を決めて兵頭さんと結ばれます。
ほくほくです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ネタバレです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

写真が、印象的でしたね。
周防の組長の、”おっかない黒いもんよりも兵頭を優先してくれてよかった”というセリフも、良かったです。
芽吹が、座木に、”俺の指でも、腕でも、何本でも持っていってくれ。”と言ったところや、ラストのキスシーンでの、”まるで春に緑が芽吹くような・・・”など、心に残るシーンも多かったです。
ただ、シリーズを通して、どうしも芽吹の一人称の”俺”ってのは、なじめませんでした。芽吹は、”僕”の方が似合うような・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

交渉人シリーズスピンオフ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

智紀が、人間として成長していく姿が、読んでて、とても微笑ましかったです。
個人的に子供が出てくる話は好きなので、イチローが可愛いかったです。そして、あまり楽しいと言える子供時代を送ってこなかったキヨと智紀が、イチローを可愛がってるところが、一番印象に残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

完結編

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

前巻の完結編ですが、前巻の盛り上がりが、かなりの物だったので、終わってみれば、こんなもんか、、、って感じで、ちょっと微妙だったかな?
環が、芽吹にあんなに固執するのは、もっと何かあって、朝比奈のように、何か救いになることがあるかと、期待してしまいました。
ラストの若林であろうセリフは、良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本交渉人は疑わない

2015/08/29 11:06

シリーズその2

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズは面白いですね!
”姐さん!”など、思わずプッと吹き出すセリフに、突っ込む芽吹が、笑えます。
そして、芽吹の”もうあんなことにはならないから”というセリフが気になって仕方がない!!
早く続きが読みたい!と思わずにはいられない~

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本交渉人は黙らない

2015/08/29 11:00

交渉人シリーズ1!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマCDを聞いて、まあ、面白いかな?くらいの印象しかなかったのですが、たまたま、本も読んでみたら、この作品に関しては、本の方が、断然!面白いですね!!
芽吹のおやじギャクも、活字の方が、笑えました。
”対話の重要性”も、心にグッときました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

甘いデザートのような本

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

中身は甘々の一言です。本編の完成度が高い為、蛇足と取る人もいるかも。しかしこれはまさしく作者がファンサービスの為に作成した企画本。どれほど本編は美味しかろうと、デザートは別と楽しめる方にはお勧めです。それぞれのシリーズの本編のその後が垣間見れます。2冊分のボリュームは評価しますが、値段が高いので星4つです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本交渉人は諦めない

2012/08/25 23:09

交渉人シリーズその4の下巻

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作「交渉人は嵌められる」からの続きです。
あいかわらず文章は読みやすいのでさらさら最後まで読めます。
が、なんだか今回のお話はうーん、もやもや??な感じです。
人を信じる、信じない。なんだか言葉遊びな感覚かってくらい一貫して言われると煩わしく感じました。
あと、今回の要、環ですが超一流の詐欺師という設定だったのに、終わってみればそうだったかな?
っていうくらいちょっと子供っぽすぎかなぁと。智紀と変わんないかも、あれれ・・・
そんな環なんかと兵頭は芽吹と別れてまで付き合う必要なんてあったのだろうか、
なんて考えてしまいました。頭の切れる彼ならもっと別の方法もあったでしょうに。
うーん、でもまぁBLだからこれでもいいのでしょうね。
最後は二人ともあっさり仲直り出来たのでよかった、よかった。
いや、本音を言えばあんなにあっさり許せるものかと思いますが・・・
次はスピンオフで「スウィーパーはときどき笑う」です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本交渉人は嵌められる

2012/08/25 22:40

交渉人シリーズその4の上巻

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

交渉人シリーズ四作目です。
前作からの流れで芽吹の過去編、というか過去の苦い話です。
なんだか最初の頃の軽妙さがだんだんと巻を重ねるごとに薄くなっていくのが寂しい限りです。
芽吹と兵頭の夫婦漫才が読みたいのになぁ。
今回は上下巻にしたからかもしれませんが登場人物は増えるし、話はとめどなく広がっていくし、
やや焦点がぼやけていってるなぁという印象が・・・
それにやっぱり奈良さんのイラストがシリーズ当初の雰囲気とかけ離れてしまっているのが残念です。
この「交渉人は嵌められる」と五作目「交渉人は諦めない」は上下巻になってます。
なのでこの作品単品では読めません。えーっというところで終わります。
「交渉人は諦めない」に続きます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

13 件中 1 件~ 13 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。