サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

腕貫探偵 みんなのレビュー

  • 西澤保彦 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.8

評価内訳

9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本腕貫探偵、残業中

2012/10/17 01:34

地味にハマる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ponta - この投稿者のレビュー一覧を見る

お薦めかと言われると難しいです。感性や好みは人各々なので…個人的には買って正解。と言うか、前作の[腕貫探偵]が好きならこちらも間違いなく好きだと思いますよ(笑)なので、この本からでも支障はありませんが前作から読まれた方がより楽しめると思います。
我らが地味なサポートヒーロー腕貫さんが今回は時たま[葬儀屋さん]に呼び名が変化しプライベートな時間で推理しつつ美人な大学生と仲良くなりつつ主人公達を地味に助けて行きます。進化した所は、好意を寄せる女性を挟んだ事とプライベートな時間故に腕貫さんが人間味を少し帯びたこと(笑)

やはり前作同様テンポ良くさくさくっと読めるし、主人公視点に統一の文章は読みやすいし、読後感がスッキリして好印象でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本腕貫探偵

2012/10/17 00:00

さくさくっと読める!!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ponta - この投稿者のレビュー一覧を見る

凄く面白い訳でもないが、暇潰しに頼りになる存在。さくさく読めるので、読みごたえはないが、充実感はある。推理ものの中ではかなり読みやすい部類だし、すんなりしっくり自分の中ですとんと収まる読後感にかなりお気に入り本となりました。
一話完結のコンパクトさと、繋がる登場人物達の縁も気に入りポイントです。
あくまでも要な推理をしてくれる主役級の腕貫さんはサポートであり、真相にたどり着くのは主人公達なのですが、主人公視点だからこそ腕貫さんは味があります。
これは自分的に買って正解でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本腕貫探偵、残業中

2018/08/20 16:15

前作よりも物語性が向上して面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koji - この投稿者のレビュー一覧を見る

腕貫探偵シリーズの2作目です。
今回も6編の短編からなる連作短編集です。

1作目が300ページで7編だったのに対して、
本作では6編で390ページと1編あたりの紙数が増えて、
その分物語性が格段に向上しており前作では感じなかった面白さがありました。
また、各話ともグルメを描写したところがあり、
これが中々美味しそうでちょっとした読者サービスにもなっています。

6編ともかなり後味の悪いストーリーですが、
どんな人間でも持つ悪意がほんの些細なことで犯罪となるのを
整然とした筆致で淡々を描かれたおり物語に引き込まれました。
中でも第4話「青い空が落ちる」は見事な作品だと思いました。

あと、前作の感想で書いた登場人物たちの難読苗字が本作では改められ、
ごくごく普遍的な苗字になっていたのにも好感を持ちました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本腕貫探偵

2012/01/30 15:58

神出鬼没な市民サーヴィス課臨時出張所

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:壱太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

安楽椅子探偵が謎解きをするミステリを初めて読みました。
安楽椅子探偵って話し手の情報だけで事件を紐解いていくんですね。
悩みごとを抱えた登場人物が、どこに出張してくるか予測のつかない神出鬼没な「市民サーヴィス課臨時出張所」に出くわし、謎の腕貫職員に何気なく相談してみるとあら不思議、概要を聞いて悩み事を的確に解決してくれる。
本当に神出鬼没としか言いようのないありえない場所に突如として現れてました。
あまり人気がなさそうな「市民サーヴィス課臨時出張所」なのですが、行列ができるぐらい人気があるみたいです。
短編なのですが、登場人物が繋がっていないようでちょっと関わり合いがあるので、そのあたりもちょっと楽しいです。
事件は、死体移動事件から恋の悩みまで幅広く何でも解決してくれます!
「スクランブル・カンパニィ」 が爽快でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読みやすいです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koji - この投稿者のレビュー一覧を見る

初見の作家さんです。

文章はとても読みやすいですし、ほぼ最後まで犯人探しや謎解きの興味は維持して読めました。
正直、この落ちはちょっとどうなんだろうとは思うのですが。
当たり前のことですが、この作品は作者の作る世界というかキャラが好きになれるかどうかで大きく評価が分かれるところでしょうね。
感想なんですが、これ以上想うことがなくてもう何も書けません。(苦笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本腕貫探偵

2018/08/18 11:18

楽しみ方の難しい作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:koji - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ化している腕貫探偵の第1作です。
7編からなる連作短編集。

それにしてもどうしてこうも読み難い苗字ばかりを登場人物につけるのか?
作者の意図が理解できません。
それこそ出会うことのない国の人の名前を覚えさせられているようで、
度々ページを戻して読み方を確認しなければいけないので、
物語に集中出来なかったです。

それ以外は読みやすいのが一番の長所でしょうか。
ストーリー、プロット、キャラクター、トリックはどれも
可もなし不可もなしという感じでした。

安楽椅子探偵ものの一つ形式を踏襲していますが、
全体としてどう捉えたら良いのか、
楽しみ方の難しい作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本腕貫探偵

2016/09/10 02:52

名前

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書はじめました - この投稿者のレビュー一覧を見る

解決できない悩みがある人のもとへ、神出鬼没の市民サーヴィス課臨時出張所が現れ悩みを解決。
7つの短篇集。
登場人物の名前が覚えづらく、何度かページを戻して確認していたが、途中でめんどくさくなり適当な読みで読み進めてしまった。
登場人物の名前に何か意味があるのでしょうか?
(作者が好きな本の登場人物の名前とか)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本腕貫探偵

2012/10/02 00:31

市役所職員の安楽椅子探偵もの

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:LEGEND - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公(市役所職員)といい、そこで起こる事件といい、現実感が薄い、ライトな連作短編推理もの。登場人物(相談にくる人)の名前が複雑で覚えづらいのも特徴。作中出てくる<カットレット・ハウス>はこういう店あったら行ってみたい。よかったのは「スクランブル・カンパニィ」。最後、玄葉さん、秋賀さん、二人が並んで相談の順番待ちをしている姿を想像すると、ちょっと微笑ましい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本腕貫探偵、残業中

2016/09/12 01:49

腕貫探偵の変化

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書はじめました - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作で毎回ウェイティングリスト「ご利用者氏名一覧表」に名前を書かせ、相談者以外他には誰もいないのに「順番が来たらお呼びしますので」のルーチンが無くなっただけで、異次元からきた人のような雰囲気が無くなってしまった。
そのせいか、融通がきかなく物静かな美味しい店を知っている普通のおじさんみたいな印象に変わって、別人のように感じたのが残念だった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。