サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

おいしいベランダ。 みんなのレビュー

  • 著者:竹岡 葉月, イラスト:おかざきおか
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (11件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
14 件中 1 件~ 14 件を表示

おもしろい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はなこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

テンポが良くてさくさく読めます。ベランダ菜園したくなりました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おいしいベランダ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あいら - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙から分かる通りの園芸ラブストーリーです。主人公まもりのキャラクターが可愛く読んでいると応援したくなります。またそれとは別に時折出てくるベランダで育てている野菜で作った料理がとても美味しそうですごくベランダ菜園したくなりました。ぜひみんなに進めたい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

インターンシップと進路

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

まもりも大学三年の夏、未だ自分の進む道が決まっていないのでとにかく沢山インターンシップで企業を当ってみることに
葉二はタイミングが悪く、ついてきて欲しいと言い出せないうちにまもりの内々定が出てしまい・・・
決まっていないことをうだうだ考えても仕方ないと言うのが男の思考にありがちで、完全に決まるまで相談をしないんだよなー
それで言うべきタイミングがずれてトラブルになる、あるあるだよねー

葉二とまもりの中では解決した問題だろうけれど実はこれからが大変だと思う
楽しいだけの恋愛の期間は終わったと思うべき、これからは現実との闘いだろう

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

すみれの砂糖漬け

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

乙女の夢だよね、すみれの砂糖漬けもバラのジャムも
実際食べたら凄く美味しいというほどでもないのに、夢見る少女だったあの頃は憧れたよw

湊ちゃんたちはあっという解決策を見出して円満に解決したけれど、葉二の仕事がらみで大変なことになりそうな予感

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

『引っ越しいたけ』

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

マンションの改修工事に伴いベランダ菜園の危機とまもりの従姉妹・涼子の突然の帰国からのお引越し騒動
相変わらず何やかやと賑やかなまもりの周辺だが、あのマンションで葉二から2回目の誕生日プレゼントを貰ったんよだね
2年後には二人はどうなっているんだろう
葉二の考えた「最悪の結果」が来る日はあるのだろうか
「最悪の結果」まで考えるのは真面目にまもりと付き合っている証拠であり、そういうことも考える年齢なのかもしれない
「最悪の結果」にならないことをちょっぴり残念がる葉二が可愛い

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

夏もおいしい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

バイト難民になったり喧嘩したり海に行ったり不安になったりのまもりと、地味に嫉妬してじたばたしたり毒を盛られて恐怖のドライブを体験したり真面目に仕事の先を考えたりの葉二だった
今回も美味しいものがたくさん出て来たけれど、どれも特別難しい物じゃないのがいい
スイスチャードを初めて見つけた時三色とも並んでいて困惑したのを思い出した
あの色に惑わされどうやって食べたらいいのかしつこく売り場のお姉さんに聞いた割に、食べたら普通の癖のない菜だったから何とも言えない気分だったな~
きっとまもりも同じ気持ちを味わったと思ったら可笑しかった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

外面大王亜潟

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回も笑わせてもらった、やっぱり面白い
まもりの弟が突然現れて二人っきりのクリスマスがつぶれたり、お母さん来襲で亜潟が男性だと分かり大騒動で亜潟と二人で川崎のまもりの実家へ行くことになる
いや~外面大王亜潟の面目躍如、クールな方の亜潟さん登場だw
まもりの中庸で中立、お子様な癖に偶に乙女で天然で雑だけど意外とポイントは押さえてるところが亜潟にハマっちゃったんだろうか(誉めてるつもり)
そして私は心がほっこりしてクスっと笑わさられるところの多いこのシリーズにハマってしまっている

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

誕生日にはピーラーを

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

女子大生と社会人、どちらの目線で考えるかで感情移入する方が決まるのだが、悲しいかな社会人目線が勝ってしまった
まもりたちを見て「青春してるなー」と遠い目になってしまう
葉二よ、女子大生をカノジョにしたのだから言葉を惜しんでいたら収穫する前に横から刈られてしまうぞ
これからも油断大敵、11歳差は意外と手ごわいと思う

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

○○の方の栗坂

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の女子大生・まもりは住むイケメンに憧れるがそのイケメン・葉二の実態は口を開けば毒舌、私服姿はジャージに黒縁ダサ眼鏡だけれど、ベランダで作っている野菜でとっても美味しいご飯を食べさせてくれる
葉二は元々住んでいた従姉妹と区別をする為か主人公を呼ぶのに○○の方の栗坂と呼ぶ
勿論○○に入るのはネガティブな言葉、しかし一回だけ『栗坂、まもりの方』と呼ぶのが憎い
思っていたより甘ったるい話ではなかったが、主人公の頭の悪さ(とは言いすぎかもしれないが)残念さが気になる
葉二は始めイケメンと思わせての毒舌ダサ眼鏡の彼はとてもいいキャラだと思う、ほとんどまもり視線で話が進むのでまだ十代の小娘と厳しい社会を経験した大人の男の違いが際立って面白い
ちょっぴり残念な女の子とちょっぴり苦い経験もした大人の男のひととのこれからが楽しみだ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

身に覚えが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イシカミハサミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

まもり、成人式。

旧交をあたためたり、
親友が恋のピンチを迎えたりする。

しかし、“別れ話”からのあの展開は……。
自分とも重なる部分があってドキドキ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

慌ただしい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イシカミハサミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

前回引いたおみくじの伏線回収に右往左往する巻。

そうですねー。

“日常”というのは意外と危うい均衡の上にある、と。
時には思いださないといけませんですねー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

結局甘いですよ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イシカミハサミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

家でもできるグリーンカレー。

仲直りの鯛茶漬け。

日常の彩りトマト煮込みハンバーグ。

etc.

ちょっとした因縁のあの方の再登場。
会社勤め時代の方など登場します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

いちゃらぶかよ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イシカミハサミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

展開が早く感じるのか。
竹岡さんを読みなれている人ならこれが当たり前なのか。

まーむずむずする展開ですわね。
結局仲良しっていうね。
ちっ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

表紙買いしましたが...

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギンママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公まもりの言葉のチョイスや台詞回しとかが、私に合わなかったらしくいちいち気になり、あまり話に入り込めませんでした。出てくる数々の野菜料理が美味しそうだっただけに、少し残念です。
一応まもりと亜潟さんの仲も進展しそうなところで終わったし、次巻の購入は今の所保留です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

14 件中 1 件~ 14 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。