サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

ダブルクロス・リプレイ・オリジン みんなのレビュー

  • 著者:矢野 俊策/F.E.A.R., イラスト:しの とうこ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

ついに!

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:志岐 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに来た! と叫びたくなったファンの方も多いのではないでしょうか。
ダブルクロス・リプレイの前シリーズが発行されたのが、2003年でした。
それから2年……正直に言ってしまえば、前作があまりにも破壊的(笑)であったために、「アレを超えられるのか……?」という危惧を抱いておりました。
ところが、キャラメイクを読んだだけでもう夢中に!!
「オリジン」と付いていることが示すように、GMを勤めたのは原作者・矢野俊策先生。とにかくトバしてくれています。
そして参加者の……あの、天災田中天さん。
今回も期待どおりに(いろいろと)凄かったです。
とにかくこの話は読んでみないと何もいえません。
手にとって、読んでみてください。
日常に背を向けざるを得なかった、少女と少年たちのストーリーです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

敵味方入り交じっての大作戦!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カルバドス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 第1作『偽りの仮面』から続くダブルクロス・リプレイ・オリジンのシリーズ第3弾。いよいよ通常は敵側であるFH(ファルスハーツ)のキャラクターをプレイヤーが演じることになる。果たして敵と味方をどのようにまとめるのか。
 ゲームそのものに深く関わる矢野俊策がGMを務めるだけあって、このシリーズはストーリー展開が上手い。無理がないと言えば、この言葉が一番しっくりくる。本書のシナリオは、1作目をプレイした際に主人公キャラの片方が発した設定を使用して組まれている。あとがきにも書かれているが、第3弾があるのならば是非にと考えていたとのこと。その思い入れの強さもあってか、前後編からなる大きなシナリオが出来上がった。ゲームのシステムだけを受けてシナリオを書く普通のGMだったら、そこまで話を大きくしていいのか迷ってしまうだろう。プレイヤーキャラクターの設定にまで深くくい込みつつ、それでいてシリーズとしてのスタイルを確立させている見事さは、矢野俊策ならではである。
 前後編を一冊にまとめた大作ながら、この3巻で終わりではない。詳細については述べられないが、今回のシナリオの解決によってますます謎が深まった、とだけはハッキリ言える。どのような結末を見せてくれるのか、最終巻となる次巻が楽しみだ。
 最後に、敵と味方それぞれの陣営のキャラをプレイヤーが演じるという試みについて一言、「本書では大成功」。ただそれは、シナリオの内容が相応しかったからである。戦争物のシミュレーションゲームをやっているわけではないのだから、まるっきりの敵対関係では、きっとシナリオが破綻してしまうだろう。敵であることを意識させつつも、噛み合って歯車を回すよう調節する、GMにはそれを可能にする手腕が必要だ。なかなか面白い試みではあるが、実際のプレイ時には、特にシナリオ構築には、十分注意してもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2ndも良いですなぁ。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マダム氷雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ダブルクロスは初めて遊んだのが3rdだったので、2ndは名前しか知らないシステムです。
データ面では変わっているところも多いのか、判定周りでよくわからない処理などもありますが、やはり、この世界観は良いです。とても好き。

ダブルクロスのリプレイとしても、読み物としても面白かったので個人評価は★5つ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。