サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

【SS/200】【集英社】【特集】【割引有】立ち上がれ!全勢力!!この夏、最大の祭典は海賊たちが盛り上げる!!劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』8.9(金)ついに公開!!原作超大量無料大公開キャンペーン!!(~8/19)

電子書籍

艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 みんなのレビュー

  • 著者:内田 弘樹, イラスト:魔太郎, 原作・監修:「艦これ」運営鎮守府
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
9 件中 1 件~ 9 件を表示

鶴翼の航路。此処に完結

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タナ - この投稿者のレビュー一覧を見る

6巻に渡り、旧海軍に複雑な心境を持つ作者と、瑞鶴の物語はここに終結。
艦これ小説以前からの筆者の作品の読者であった自分は綺麗な終わり方だと感じました。

また、涙腺を崩壊させるポイントをよく理解されていると思う。
旧海軍に何らかの感情を持っている人間の涙腺を的確に崩壊させるのは見事

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

トラック泊、雲龍型登場

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TawashiSTK - この投稿者のレビュー一覧を見る

「艦これ」を戦記物語風にしたイメージでした。
戦闘5割、絆3割、娘2割……と、そんな感じでした。
仲間との絆を大切にしつつ、悩み苦しみながらも
厳しい深海棲艦との戦いに挑み続ける、という描写です。
その分戦闘描写には力が入っています。

5巻は、瑞鶴が先輩として雲龍型を鍛えていくのを主軸に、
「アイドル那珂の苦悩」「救われた民間船」etc
悲喜こもごものドラマを織り込みつつ、
やはり二転三転、手に汗握る戦いを経て、ようやく勝利するという、
戦記物としては、王道ともいえるストーリーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

AL/MI作戦、決着!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TawashiSTK - この投稿者のレビュー一覧を見る

「艦これ」を戦記物語風にしたイメージでした。
戦闘5割、絆3割、娘2割……と、そんな感じでした。
仲間との絆を大切にしつつ、悩み苦しみながらも
厳しい深海棲艦との戦いに挑み続ける、という描写です。

その分戦闘描写には力が入っています。
二転三転する戦況は、手に汗握るに十分で、
損害を受けてばかりで、本当にどうなることかと……。

蒼龍、浦風とか(脇役ポジション)が、
メインで活躍するキャラを支えるところが好みでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

AL/MI作戦

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TawashiSTK - この投稿者のレビュー一覧を見る

「艦これ」を戦記物語風にしたイメージでした。
戦闘5割、絆3割、娘2割……と、そんな感じでした。
仲間との絆を大切にしつつ、悩み苦しみながらも
厳しい深海棲艦との戦いに挑み続ける、という描写です。

その分戦闘描写には力が入っています。
3巻はMIが主で、これも何度も苦境に陥りながらの、
繰り返しの逆転劇が手に汗握ります。
舞風の活躍が(本来はないかもですが)結構いい味です。
しかも、4巻に続く…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

vs飛行場姫!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TawashiSTK - この投稿者のレビュー一覧を見る

「艦これ」を戦記物語風にしたイメージでした。
戦闘5割、絆3割、娘2割……と、そんな感じでした。
仲間との絆を大切にしつつ、悩み苦しみながらも
厳しい深海棲艦との戦いに挑み続ける、という描写です。

その分戦闘描写には力が入っています。
二転三転する戦況は、手に汗握るに十分でした。

2巻はvs飛行場姫で悪戦苦闘する、厳しい戦闘の連続。
大和が復活する場面が熱く、よかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

戦記風の「艦これ」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TawashiSTK - この投稿者のレビュー一覧を見る

「艦これ」を戦記物語風にしたイメージでした。
戦闘5割、絆3割、娘2割……と、そんな感じでした。
仲間との絆を大切にしつつ、悩み苦しみながらも
厳しい深海棲艦との戦いに挑み続ける、という描写です。

その分戦闘描写には力が入っています。
二転三転する戦況は、手に汗握るに十分でした。

1巻は、艦娘としてのスタートを切った瑞鶴が、
一人前の空母娘になっていく物語。
窮地からの大逆転はとても爽快でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

彼女らの航跡の先は…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タナ - この投稿者のレビュー一覧を見る

史実では間に合わなかったフネ。
それが共に戦える光景と言うのは、旧海軍ファンが一度は夢見る情景である。

このゲームはそれが可能であり、架空戦記の書き手である筆者により紡がれる物語は、物語的にも優れており、ゲームの情景も見事に残している。

次巻で完結とのことであるが、彼女たちが描く航跡の征くすえはどうなるのであろうか?期待が高まる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

迎撃!トラック泊地強襲

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もふもふてーとく - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は、15冬イベントがテーマです。
内容としては瑞鶴と翔鶴が先輩として、鎮守府に新しく着任した大鳳・雲龍型姉妹を訓練・指導する、那珂のアイドルへの思い・川内型姉妹の絆が描かれた内容です。
個人的には面白かったですが、どのように感じるかは人それぞれということで。
「陽炎抜錨」と並行して読んでいましたが、どちらも次巻で最終巻ということで寂しくもあり、どのように完結するのか楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あのミッドウェイを乗り越えるお話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タナ - この投稿者のレビュー一覧を見る

旧海軍に興味のある人間なら、避けては通れない「ミッドウェイ海戦」
それをモチーフにした「艦隊これくしょん」のイベントのお話の後編。

嘗ての艦の記憶を引き継いでいるから可能な戦術、そしてなんとしても勝とうという艦娘たちの決意。

終盤に空母「飛龍」が見た。「なんて優しい幻想」、飛龍を語るときには必ず語られる山口多聞の幻影…それは飛龍と言う艦娘にとってのとても大切なもの。

艦娘たち、そして旧海軍に対する愛に溢れた作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。