サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

グランクレスト戦記 みんなのレビュー

  • 著者:水野 良, イラスト:深遊
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

これぞ水野良の真骨頂だ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AKF-ZERO - この投稿者のレビュー一覧を見る

システィナ解放編完結。これこそファンタジー戦記、これぞ水野良の真骨頂だ!と改めて思い知らされた下巻でした。この薄さでこれほどの密度、熱量を持たせた手腕はさすがです。サブキャラ達にも焦点が当てられており、それがまた物語に厚みを持たせています。戦争はただ単純に敵を倒してお終いではなく、その先も見据えて動かなければ。こういうのを楽しめるのもまた戦記物の醍醐味ですね。最後のオイゲン男爵達の死に様は見事の一言。なにやら味方内に不穏な空気が漂い始め、続きが非常に気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

絶望によって支配されたシスティナ

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AKF-ZERO - この投稿者のレビュー一覧を見る

このシリーズはやはり面白いですね! テオの故郷である呪われた島ロードs…じゃないへと向かった一行。そこはまさに恐怖による絶望的なまでの圧政に支配された島だったという内容。何というか、密告裏切り暗殺が歓迎的な領主が支配する島だけあって、すんごい殺伐とした雰囲気が漂ってますね。システィナを解放するには、閉ざされた島という根本的な状況を変える事が必要と、シルーカがこの難問に解決策を見出したようです。次巻ではかなりの無茶をしそうな気配を匂わせています。これは次も楽しみですねww

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

王道ハイファンタジー

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

水野良先生の本を読むのはこれが初めてだけど、王道のファンタジーだった。ただ出てくる人名、国名がカタカナばかりで覚えるのが大変。爵位と聖印の設定は面白いと思った。あれだけ戦って、また最後に振り出しに戻るなんて…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

泡沫君主の活躍

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アキウ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ミルザー戦。
めまぐるしく変化していく戦局に大興奮ですよ。

それにしても、レガリア、ハマーン、キルヒスといった、いわゆる泡沫君主が(失礼)、いろんな意味で大活躍するとは。
戦の中にも、様々な価値観を提示してみせる面白さ。
やはり水野先生、おそるべし。

いろいろと一段落して、次巻以降はちょっと違った展開になるのかなーと、楽しみであります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

三国鼎立~南中平定戦(上)

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アキウ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公を軸にお話が流れつつも、周囲のキャラたちの動きが気になってしかたがないという、群像劇のお手本のような内容で、毎度素晴らしい。テオとシルーカが、シチリア島のマフィアをどうやって倒すのかと同時に、大陸の動向も楽しみです。冒険活劇と戦記のバランスがいつも気持ちいいですね。それにしても、パンドラの魔女はこんなドジっ子キャラでいいのかしら…。また、外伝の短篇も切なくてよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ファンタジー色強め

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

2巻は1巻とは違ってファンタジー色強め。
ワーウルフにヴァンパイア、箒にまたがった魔女などが活躍している。
今回は魔王復活がメインストーリーだけど1巻の国同士の戦略のほうが好き。
今回ワーウルフの双子が仲間になったけど、アルスラーンみたいに能力高い仲間がどんどん増えていくのかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

前哨編

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大陸を二分する勢力、同盟と連合による戦役の前哨編。
城を落とす策略があると思わせてテオに説得させるあたりシルーカの成長がうかがえていいな。
白亜の貴公子ことアレクシスは善人なんだろうけど何か決定的な失敗をしそうで怖いな。
今回のラストでも早速やらかしてるしw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。