サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

アウトフェイス ダブル・バインド外伝 みんなのレビュー

  • 英田サキ (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

ダブル・バインド外伝

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

二編収録されています。
「名もなき花は」は、新藤と葉鳥が同居し始めた頃のお話。
新藤の妻、美津香も登場してます。あぁ、こんな人だったんだ、と納得。
美津香に振り回される葉鳥が見ものです。
表題作の「アウトフェイス」は、本編終了後からのお話です。
葉鳥の後ろ向きな性格は健在でした。
でも何とか自分を変えようとたくさん頑張っている葉鳥は可愛く感じられました。
その葉鳥をしっかりと受け止める新藤の懐の深さも今回とてもよく表れていましたね。
本編の上條と瀬名もちょこっと登場してます。
上條が葉鳥に遊ばれてるシーンが笑えましたね。あいかわらずの二人です。
今作はなんだかとても読みやすかったような気がしました。
短くてもよくまとまっていたなぁと。
ダブル・バインドを読まれた方には是非、オススメしますよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

もう1つのカップル

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ダリア - この投稿者のレビュー一覧を見る

ダブルバインドの主人公とは別カップルの、別事件の話。受けちゃんが面倒くさ可愛い性格なのですが、愛おしいです。幸せになって欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ダブルバインドのスピンオフ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

ダブルバインドに出てきた葉鳥の話です。
どういういきさつで、新藤の妻である美津香が、葉鳥との子供を産んだのかが、分かりました。
稗田とのいきさつでは、ちょっと上手くいきすぎ?と思わなくも無かったですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。