サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

【SS/200】【集英社】【特集】【割引有】立ち上がれ!全勢力!!この夏、最大の祭典は海賊たちが盛り上げる!!劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』8.9(金)ついに公開!!原作超大量無料大公開キャンペーン!!(~8/19)

電子書籍

レイデ夫妻のなれそめ みんなのレビュー

  • 著者:山咲 黒, イラスト:アオイ 冬子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

レイデ家はその後も楽しそうです。

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギンママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「魔物解放団」の正体が明らかになってヴァルター兄様が悪者だったらどうしようと、ドキドキしながら読みましたが、彼の行動は全てリナレーアのためでした。

最終巻はリナレーアが一番頑張ってました。記憶が戻り恐怖を感じるようになっても、リナレーアは躊躇しません。兄のため、ザイラスのため、常に全力疾走でした。ザイラスの方が怖気付いて逃げ出したせいで、夫婦がそろうのは最後の場面だけだったので、それはちょっと残念でした。互いの気持ちを確認して仲良し夫婦に戻れたのは大変良かったんですが、夫婦の甘々いちゃいちゃがもっと見たかった読者としては、その後の二人のショートストーリーとかがあったら、もっと良かったなと思ってしまいました。

最後に十二年ぶりにリナレーアの焼き菓子を、リナレーアと一緒に食べれたザイラスに、良かったねと言いたいです。これでザイラスがやっと孤独から救われた気がしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

短かったけど、今までで一番面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギンママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっとシリーズ名が「なれそめ」な理由が分かりました。リナレーアが忘れている二人の本当のなれそめを思い出す事が、物語の核心に迫る、そして二人が揺るがない信頼を得るための第一歩なんですね。

夫婦のなれそめはリナレーアが思っている九年前じゃなくて、それよりも数年前でした。その時のリナレーアの記憶と恐怖心が失われた真相には、うわーっとなりました。ちょっとエグかった、というか怖かったですね。

全てが明かされる直前で次巻の最終巻に続くので、早速次巻読みます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ザイラス、リナ姉にはあっさりと本性をバラしましたね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギンママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

リナの姉ディートリンデの訪問と、劇場での女優失踪騒ぎに巻き込まれるシリーズ3巻。今回もリナは魔物に拐われたりいろいろ大変な目にあいましたが、話自体はあまり進んでないです。リナ自身が自分の異常さを自覚したくらいですね。

それより楽しかったのは、ディートリンデに攻めまくるヘンリック王と、それを冷たくあしらうディートリンデの掛け合いでした。この調子だとヘンリックの恋は永遠に実りそうにないんですが、王様にいつまでも妃がいなくても、この国大丈夫なんでしょうか(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大団円

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Apple - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作で黒幕が発覚し、どう収拾をつけるのか楽しみに待っていた。
落ち着くところに落ち着いて、結果みんな大好きリナレーアという揺るぎないエンディング。
リナレーアの実家はペナルティーをくらったので、本来の貴族社会なら没落の憂き目に遭うだろうけど、この強烈な人たちなら特に気にはしないだろうな。
それにしても国益を守るのが仕事だからこそ自ら理解し変えることもしないだろう生き方の王も孤独だね。
個人的には狼男爵が好きだ。
これからもお孫さんに囲まれていい老後を過ごしていただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

個性的なお姉様登場

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Apple - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回も違わず面白かった。
魔物解放団とリナの過去がつながっているかもしれない片鱗と謎を残しながらも進展するストーリー。
次作も楽しみだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

たのしかったです

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギンママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒険大好き妻リナにメロメロな魔物使い夫ザイラスの甘々なやりとりが楽しいシリーズ2巻目です。
内容自体はまた始まったという所で登場人物と謎が増えるばかり。
妹溺愛のリナの姉がやって来る次巻に期待しています。
しかし、このシリーズずっと「なれそめ」なんでしょうか(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍レイデ夫妻のなれそめ

2015/09/19 11:35

確かになれそめです。

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵に描いたようなお似合いの夫婦。
でも、実は仮面夫婦だったのですね。

その二人がお互いに正体を現し、そして実は本当に恋しあっていたのですよ・・・というところまでが、この作品のお話。

楽しくてかわいらしいお話でした。
リナレーアのキャラがぶっとんでいて可愛くて。
ザイラスは、粗野で粗暴なだけの魔物使いの印象しか残らなくて。
ホントは、もっと粘着質なところとか、描きたかったんでしょうが、そこまでのシーンもなかったな・・・だから設定だけで描き切れてないな・・・というのが、物足りない理由かもしれませんね。
むしろ他のキャラのほうが立っていて、ヴァルターお兄様とか、ヒーローのザイラスを食っちゃうくらい素敵でした。
また、エピソードのみで語られる、リナレーアの他のお兄様やお姉様方も、実際の登場シーンはないにも関わらず、存在感ありありで。

これは、多分1巻ですね。
好評だったら、「レイデ夫妻の○○」とか名前のついた次巻が続々と登場するパターンでしょうね。

でも、この巻だけではお腹は一杯になりませんし、あああ続きが読みたいと悶えるには、ちょっともの足りないものがありますね。
でも、もう少し読みたいかな。
兄姉に囲まれたリナレーアに、嫉妬して悶々とするザイラスを見て見たいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

前作より

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Apple - この投稿者のレビュー一覧を見る

ページ数も少なく、え?これで終わり?
といったようなストーリーでした。
全くスタート地点でストーリーが終わっているので、
前編といった感じ。
次作に期待しています。
キャラ設定などは前作同様面白いので星5つとしたいところですが、
いかんせん続く…なので、現段階では3つ評価で。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。