サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

子どもたちは電子羊の夢を見るか? みんなのレビュー

  • 著者:石戸 奈々子
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

子どものデジタル教育入門

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒトコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「AIvs.教科書が読めない子どもたち」が話題になる中、あの「ブレードランナー」原作タイトルを用いた本書に興味を持ち読んでみた。

タイトルからデジタル教育への危惧を含めているのか思いきや、著者はデジタル教育推進派。
単にデジタル機器を使わせるだけでは意味がないが、ネットを利用し、感じ考え創造し伝達する能力を引出す事の重要性を具体例をあげて語っている。
これが書かれたのは5年前から、日本のデジタル教育は良い方に進んでいるのかは疑問だが…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プログラミング学習

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒトコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

子どもたちへのデジタル教育についての第三弾。
「ゲームで遊ぶ」から「ゲームをつくる」への挑戦を紹介。
プログラミングで学ぶ意義は、コミュニケーション力・企画力・(正解ではなく)最適解を求める力、をつける事。

(1)(2)に続き、ICTを学ぶではなく、それを使って学ぶ事を実践例を通して説明している。数年前に書かれたものだが、間もなく小学校でプログラミング学習が始まるので、参考になるかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ICT教育が必須科目になる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒトコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

子どもたちへのデジタル教育についての第二弾。
ICT教育に求めらるのは、学力や学習効率の向上でけではなく、情報やテクノロジーの活用能力、コミュニケーション力。
著者が伝えたいのは「プログラミングを学ぶ」ではなく「プログラミングで学ぶ」ということ。
21世紀を生きる子どもたちは大変だなぁと、昭和の子どもは思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。