サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

君は月夜に光り輝く みんなのレビュー

  • 著者:佐野 徹夜
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本君は月夜に光り輝く

2017/03/08 17:06

感動的で死とは何かを考えますね。

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

まみずの初めの投げやりな生き方が
人1人との出会いで変わる。
恋愛小説でもあり、少し哲学でもある
そんな小説でした。
ストーリーもわかりやすく楽しく読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本君は月夜に光り輝く

2018/12/26 13:29

感動作

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おこと - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回、2019年に映画化されると知り、気になって購入してみました。

死について考えさせられる作品です。主人公のまみずの願いを叶えるために、代行する卓也くんの優しさが感じられます。
まみずが一番明るく振舞っているけど、やっぱりまみず自身が一番自分を分かっていて、辛さや悲しさもあるけどその中でたくさんの周りの人の心を動かすことの出来たまみず。
読み終えた後には、まみずのように素直に生きてみたいと思える優しくて温かいお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本君は月夜に光り輝く

2017/08/29 19:03

泣きました。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りょ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本当にピュアで切ない。
泣きました。。。
真っ直ぐな愛を感じました。
難病を持つ子との出会いが少年を変えその子の為に頑張る姿最後を悟った彼女のメッセージには心を打たれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本君は月夜に光り輝く

2018/01/18 00:08

気づいたら涙が

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マッコー - この投稿者のレビュー一覧を見る

動かなかった僕の時間が1人の少女によって動き出す甘くせつないラブストーリー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本君は月夜に光り輝く

2017/05/26 09:47

儚い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

王道のストーリーではあるけれど、まみずとの出会いで一人の男の子が変わっていくさまには考えさせられた。ここまで人は変われるのだと。発光病という病はこの世にないからこそどんどん読み進められた。泣くまではいかないけど命の尊さを教えられました。読んでよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍君は月夜に光り輝く

2017/11/08 01:02

貴方は不治の病で余命幾許もないと宣告されたらどうするだろう?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nawade - この投稿者のレビュー一覧を見る

貴方は不治の病で余命幾許もないと宣告されたらどうするだろう?
残りの人生を享楽的に生きるだろうか、ヤケになって生きるだろうか、それとも、変わらぬ日常を可能な限り生きるだろうか?
この物語はそんな残酷な宣告を受けた少女を見つめ続けた少年の物語である。

少年は姉の死を切っ掛けに入った心の亀裂を更に広げるかのように彼女に関わっていく。結果、死ぬ方が辛いのか?残されたほうが辛いのか?という問題に直面する。
それでも、彼は彼女と知り合ったことを後悔しないだろう。
彼女との出会いが彼にもたらしたものが何か貴方も確認して欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍君は月夜に光り輝く +Fragments

2019/05/03 17:17

君は月夜にひかりかがやく

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とうや - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても感動した

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。