サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1022-25)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,000円以上で利用可)(~10/29)

電子書籍

世界のエリートの「失敗力」 みんなのレビュー

  • 佐藤智恵 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

もともとプライドの高い人たちの失敗事例

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブ-ニ- - この投稿者のレビュー一覧を見る

新聞で紹介されていたので期待して読んだ。
出てくるのは、皆もともとプライドの高い人達の失敗事例なので、あまり感動はなかった(プライドが高かったから失敗したんでしょ?と言いたくなるような内容が多い)

従って、特に心を打たれるような内容ではなく、期待したほどではなかった。

但し、失敗を次へのステップと位置付ける文化を持つ会社や国の存在には安心した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

エリートらしい失敗の例。だが失敗を避ける工夫は誰にでも必要だ。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Michiyuki - この投稿者のレビュー一覧を見る

失敗し歯がゆい思いをたくさんしてきた。これ以上の事を避けるヒントを得るべくこの本を手に取った。

著者は元NHKディレクター。米国の経営大学院に留学しMBA取得後、外資系コンサルタント会社で勤務。現在は独立し執筆やコンサルタントとして活動している。

本書は著者自身の体験も述べられているものの、大半が国内外様々な場で活躍する人たちに取材し、彼らの失敗体験談、そしてそこからの立ち上がり方について紹介している。取り上げられた人物は30代から40代で、皆輝かしい経歴を持って社会の第一線で日々自分の仕事に向き合っている。

どんな頭脳明晰、あるいは果敢な行動力を持った人物でも誰もが必ず失敗を経験していることがこの中で明らかにされている。だが一方で、失敗の中から彼らはいかにして、どのような考えを持って克服したのか。この点を興味深く読んだ。

はっきり言って失敗もエリートらしい失敗だったり、とりわけ深刻でもなかった事例がいくつかあった。もっととてつもない失敗、例えば会社に何千億円もの損害を与えたとか、業務上の過失で訴訟沙汰になったとか、顧客を怒らせ会社の信用を著しく失墜させた、ぐらいの事例も一つ、二つは知りたかった。だがさすがにそこまでの失敗をした人は取材に応じなかったかもしれないし、エリートでも何でもないのかもしれない。

著者も終盤で取材した事例に基づきまとめているが、大事なことは失敗に備えるということだ。失敗は付き物で絶対避けることはできない。そのためいつでも失敗することを前提に計画を立てて状況を改善できる策を持っておくことが必要だ。また、周囲とのコミュニケーションや信頼関係も重要だ。自分一人で進められることは限られているし、極力失敗を避けるためにも周囲との協調や協力関係は欠かせない。社会人として、そして一個人として大事なことが結局は「失敗」と向き合い、それを克服することに要るのだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示