サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1015-18)

修正:定期購読キャンペーン(1012-31)

電子書籍

われら戦後世代の「坂の上の雲」 みんなのレビュー

  • 寺島実郎 (著)
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

蕎麦打ち世代ではなく、世直し世代になれるか。

9人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GTO - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私は、ポスト団塊の世代である。その私から見るとこの世代の優秀な人材はなぜか、社会の主流から外れたこともあって、これから退職となる現在の管理職には権威主義(上意下達)的で単眼思考の人が多いと感じていた。それで、全共闘世代にもこのようにどちらのイデオロギーにも染まらず、ある意味で本当に「連帯を求めて孤立を恐れず」生きてきた人材がいるのを知りうれしかった。

 この本は、終章からさかのぼるように読んだ。これから読む方にもそれをお勧めしたい。というのは、第1章や第2章は全共闘世代的言葉遣いで今となってはその周辺世代にも読みづらいからであり、若い世代には疎外感を与えるからだ。時代を溯るようにして読めば、かつて著者が唱えようとしたことがかなり分かりやすくなるだろう。

 他の世代、特に上の世代からの世代論は単なる評論に終わりがちになるが、その世代の内側からの世代論、つまり自己分析や自己批判は大切である。そして、著者の団塊世代の心性が個人主義ではなく私生活主義であるという指摘は炯眼である。団塊世代の大量退職が始まると全国に蕎麦打ち男、陶芸男、農業男が増えるだろう。映画「UDON」ではないが、蕎麦うどん文化を支えるべきは若者であろうし、陶芸にしても古田織部のような権力におもねることなく美意識を追求していくとは思えない。農業に携わるなら自給自足などではなく、経営的に成り立つ農業を目指さなければ意味がない。

 団塊世代の皆さん、退職金を持って私生活に閉じこり自己満足の世界に生きるのではなく、かつて革命あるいは反共に燃えたように、次代の日本人のため、世直しを目指したらどうでしょうか。やることはいっぱいあると思います。団塊ジュニアの評判もイマイチですし、総理も小泉から安倍と団塊の世代を飛び越えるし、いま団塊の世代は存在意義が問われているのではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示