サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

電子書籍

山内一豊 みんなのレビュー

  • 小和田哲男
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

大河ドラマと一緒に・・・山内一豊の参考書

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すけちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 今年の大河ドラマの主人公になった山内一豊。戦国の世の中で織田信長や豊臣秀吉の2人に仕えた武将は多いですが、信長・秀吉とさらに徳川家康の天下を取った3人に仕えた武将は少ない。その少ない武将の一人がこの「山内一豊」でしょう。「武士は二君にまみえず」という武士道の考え方から、どうやって自分のお家を存続させるか、という考え方を重要視した山内一豊の姿をこの本で改めて知りました。
 先見の明が優れていたからこそ3人の天下人に仕え、お家を大きくし、最終的に土佐(今の高知県)一国の太守にまでなったということが判り易く紹介されています。
 また、有名になっている妻・千代の内助の功がどのようなものかも紹介されています。厳しい戦国という世の中でいかに先を見越して立身出世をしていくのか、その過程を読んでいくうちに現代の社会人にも学ぶところが多いのではないかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示