サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

電子書籍

ツキの法則 みんなのレビュー

  • 谷岡一郎
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
4 件中 1 件~ 4 件を表示

ギャンブラーの基礎知識だと思う

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キロぞう - この投稿者のレビュー一覧を見る

パチンコ・麻雀・競艇・競輪・競馬・宝くじ・TOTOなどなどあらゆるギャンブルをやる人には、是非とも認識しておいてほしい内容です。
世に蔓延るインチキ必勝法に踊らされて痛い目に会う前に、この本でギャンブルの仕組みをしっかり頭に入れて、ギャンブルとうまく付き合って欲しいと思います。
ツキの正体に関しての記述には、正直がっかりするところもありましたが、納得させられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ギャンブル好きの人にもそうでない人にも読んでいただきたい。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ざーさい - この投稿者のレビュー一覧を見る

筆者が前書きで書いているように科学を装ったいんちき本を駆逐するためにも
書かれており、内容は科学的です。しかもわかりやすく書かれています。

いんちきに引っかからないためにも、いんちきをしないためにも、ぜひ皆さんにこの本を読んでよんでほしいです。

実は谷岡先生は高校の先輩でもあり、研究者の卵として目標としたい学者の一人です。世の中を変えたい研究者には特にお勧めの一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

必勝法があるようなギャンブルはまともなギャンブルではない

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SnakeHole - この投稿者のレビュー一覧を見る

 なんつうか,ギャンブルに関わる本として今まで読んだ中では最も科学的な本。すなわち「必勝法があるようなギャンブルはまともなギャンブルではない」ということがちゃんと書いてある。

 まぁ内容の大半はこのテの本にありがちな確率論,期待値や控除率などの数字を並べてその摂理を説いているんだが,後半過ぎ「でもニンゲンちうのはこの摂理をなかなか体得できないもんなんである」という辺りから俄然面白くなってきます。

 たとえば……馬鹿にするなと言われそうだがこんな設問が出てくる。お札を半分に折り,それをまた半分に折る。これを無限に繰り返すことが可能だと仮定して,お札100枚の厚さが1cmだとすると,50回折り曲げたときお札の厚さはどのくらいになるか?

 著者の谷岡先生によれば普通の人は級数というものをナメているので,気前のいい人でせいぜい1km,たいがいのひとは5mとか10mとか答えるそうだ。コンピュータプログラマなら誰でも分ると思うが,1回折り曲げるということは0x01を1回シフトすることと等値であるので,50回折り曲げた時の「枚数」は当然51ビット目が1であとに50個0が続く2進数である。32ビット目で約2億6千8百万だから(こういうのは目安として覚えておくといい)この時点で既に26.8kmですな。50回折り曲げると月までの距離の300倍に達するそうな。

 なにが言いたいかというと(オレぢゃなくて先生が,ね),ギャンブルにおける確率にはたとえばこの級数の錯覚(実数よりもずっと少なく,あるいは多く感じる)が利用されていて,主観と客観がズレるのだということである。これまた引用だが全くの0と0.0000004の差は,0.00521と0.00522の差より大きく感じられる(んだそうな)。実際には0.0000004を25倍しないと後者の差に達しない。んで,この0.0000004というのが何の数字かというと日本の宝くじで1等が当たる確率で,1人のアメリカ人が1年以内に落雷に当たって死ぬ確率はこれの2.5倍もあるんだそうな。

 パチンコがやめられないヒト,土日になると競馬がしたくて血が騒ぐヒト,次こそアタシにも宝くじが当たるのよ,3億円よ3億円はぁはぁ,てな具合に日々を過ごしてるギャンブル好きのかたがたに是非読んでいただきたい。別にやめろとは書いてないので大丈夫です(何が?)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ギャンブルをもっと楽しみたい人が読む本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tk92 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本は、必勝法を紹介する本ではない。そもそもギャンブルには、必勝法など無いものだと、著者は断言する。この本を読んでも勝つ事はできないが、大負けすることはなくなる。この本の目的は、<最小限の投入金額>で<最大限の心理的効用(満足感)>をもたらすためのノウハウを学ぶことである。
 日々の生活の中にギャンブルが溶け込んでいるが、ギャンブルが少しストレスの種になっている。もう少し楽しんでギャンブルができればな、と思っている。そういう人には、絶好の書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示