サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

「続刊予約キャンペーン」 (~6/30)

電子書籍

加藤諦三の文章の書き方・考え方 みんなのレビュー

  • 加藤諦三
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

「ステレオタイプが良くない」という考え方こそステレオタイプ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:某亜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 文章を書こうとすると多くの人が萎縮してしまう。書くことがない、うまく書けない、平凡な文章になる等々。しかし、文章を書くのにそんなに構えることはないのだ。この本はそう教えてくれる。

 書くことがないなら「書くことがない」ことについて書けばよい。
 うまく書こうとするな。「失敗をしよう」の気持ちを持とう。
 ステレオタイプの文章が良くないと考えるな、それこそステレオタイプだ。
 とにかく書こう。

思わず筆をとりたくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

上手な文章を書くコツは?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つる - この投稿者のレビュー一覧を見る

興味のないことは書こうとするな
ラブレターは作文の原点、熱意があるから
自分を偉く見せようとすれば書くことがなくなる
立派な内容など誰も期待していない
 など、上手な文章を書きたいと思うあまりに逆につまらないことしか書けなくなってしまった人へ、目から鱗が落ちます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示