サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,500円以上で利用可)(~11/18)

電子書籍

福島第二原発の奇跡 みんなのレビュー

  • 高嶋哲夫
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

津波被害を見事に切り抜けた福島第二原発の真実を伝える本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:YK - この投稿者のレビュー一覧を見る

福島第一原発の事故については様々な書籍が出版されています。ところが、福島第二原発を扱った書籍はほとんど見当たりません。東日本大震災のあの日、ほぼ同じ立地状況で津波の遡上を受けた二つの原発のうち、福島第二原発はメルトダウンの危機を脱して冷温停止に成功し、現在も安定した状態に管理されています。
福島第一原発の状況と比較すると、いくつかの幸運があったにせよ、震災からの数日間は状況がどちらに転んでもおかしくない瀬戸際であり、さらに福島第一原発に世間の注目が集まる中で、ほとんど外部からの支援を受けることができない状況で見事に事態を収束してみせた福島第二原発。そこに従事ししていた関係者の証言をまとめた記録です。
本書前半は当時の原発所長や運転員の方の証言を中心に、そして後半は原発に関わる様々な協力企業や地元の人の証言をまとめてあります。いかに際どい状況であったのかが伝わってくる内容でした。
危機的状況を切り抜けた貴重な成功事例である福島第二原発のこの記録は、原発を今後運転するのであれば見つめなおす貴重な資料との印象を受けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍福島第二原発の奇跡

2017/03/22 21:37

忘れていた第二

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かずくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

そういえば、福島には、2か所の原子力発電所があった。
福島第一原発と第二原発。
一方は爆発し、一方は、何事もなかったように止まっている。
第二原発は、何事もなかったわけでないことが、本書でわかる。
相当やばかったようである。
何事もなかったのを、奇跡の一言で片づけられるのだろうか。
関係者の尽力か、運が良かっただけか、読者の判断に依るのだろう。

原発関係者以外の方々も登場する。
津波の被害を受けなかった人のたくましいこと。
地震後、すぐに事業の再開を目指していた。
それをいとも簡単に、イチエフがくじいた。
避難させるようなことはあってはならない。
つくづく、そう思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示