サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 OP 20%OFFクーポン(~12/13)

12時 OP 20%OFFクーポン(~12/13)

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

人間関係の問題をシンプルに解く基本的方程式

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねぶそく - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近は個人主義的な社会あるいは自己責任が強く求められる社会になってきた気がする。
一人一人が自分のことで精いっぱいだし、やるべきことに押しつぶされそうになる毎日だ。
それに加えて、人間関係のストレスまでとなると、ますますギスギスしていくのは間違いない。
本書は、そんな状況を打破すべく、人間関係の原点を捉えなおす方策を提示する。
肝は、人間関係を自分のためではなく、相手の望みのためにあると捉えるということだ。
つまり、すべての通信は相手を喜ばせるためにあると規定している。
人は自分の望みを叶えてくれる人に会いたくなる。
ということは相手の望みを把握し
(悩みを聴いてくれる、ニーズをくみ取ってくれる、お金をくれる、一緒にいてくれる)
それを満たしてあげることが人間関係を良好にするだろう。
この基本的な原則、人を幸せにすること、そしてそれが楽しいことであるというのはとても強い。
相手のニーズをつかむということは重要で、さらにそれにこたえるということが自分の幸せにつながるという好循環を生み出す。
この時に重要なのが、本書のキーワードのひとつである抽象度だ。
抽象度の説明は難しいけれど、一つ上の階層で物事をとらえる、ということだと思う。
この抽象度が高い人だと、抽象度が低いことについて理解できるし、一つ上の抽象度で考えることもできる。
そうすれば、相手のニーズもみたしつつ、一つ上の抽象度で問題解決を計れるという。
相手のニーズと自分の幸せという連立方程式は意外と簡単に解けるのではないかという気付きを得られる本だ。
あとは、それを実行に移すだけの余裕とエネルギーがあればと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。